平成30年 「夏休み早朝市場見学会」を開催しました

更新日:2018年09月27日

平成30年夏休み早朝市場見学会開催

 平成30年7月28日(土曜)に「夏休み早朝市場見学会」を開催いたしました。

 この見学会は、卸売市場の役割や食品流通の仕組みを理解していただくことを目的に毎年開催しております。

 見学会では、卸売会社をはじめとする入場業者の方々にご協力いただきながら、卸売場見学、冷蔵施設体験等の施設見学や市場クイズ大会のイベント交えながら、参加者には様々な体験をしていただきました。

 今年は、小学生とその保護者13組44名が参加いたしました。

 午前5時に見学会開会後、子どもたちは眠たい目をこすりながら、水産物の卸売場でのせりを見学しました。その後、冷蔵施設に移動し、マイナス25度の世界を体験し、子どもたちはあまりの寒さに驚いていました。

 

水産物部見学の様子

 その後、青果卸売場において、せりやせりの指の動き(数字の表し方)についてレクチャーを受けました。せりの担当者からの説明は、子どもたちにとって大変貴重な経験になったのではないでしょうか。

 子どもたちからは、「魚のせりが見れて良かった」、「クイズ大会が楽しかった」、「新しく色々学べた」等の声を聞くことができました。

 今年の「夏休み早朝市場見学会」も大盛況となりました。

青果部せりの様子

この記事に関する
お問い合わせ先

産業観光部 公設地方卸売市場管理課
〒520-2123 大津市瀬田大江町59-1
電話番号:077-543-8000
ファックス番号:077-543-8008

公設地方卸売市場管理課にメールを送る