4月

更新日:2014年5月1日

 

4月21日(月曜)、「地方議会のネクストステージを議論する研修会」が開催

ネクストステージ



 4月21日(月曜)、 大津市議会議場で「地方議会のネクストステージを議論する研修会」(主催:ローカルマニフェスト推進地方連盟、2014マニフェスト大賞実行委員会)が開催され、全国の市議会議員や大津市議会議員など130人が参加しました。この研修会は、大津市議会が2013第8回マニフェスト大賞で全国の議会のトップとなる「議会グランプリ」を受賞したことを受けて、本年度のマニフェスト大賞のキックオフ大会として開催されたものです。

 

 

 研修会では、はじめに高橋健二大津市議会議長が、大学の専門的知見を生かした政策検討会議のスキームや地方議会初の策定となる「議会BCP(業務継続計画)」、議会のICT化事業などについて講演しました。その後、北川正恭早稲田大学教授をコメンテーターとして、質疑応答が行われ、参加者の皆さんから多くの質問を受けるなど、活発に意見を交換しました。


 この研修会の映像を、大津市議会ホームページで公開しています。ぜひ、ご覧ください。

ネクストステージ

北川教授

大津市議会ホームページ インターネット議会中継

研修会資料(大津市議会の議会改革の取り組み)1(PDF:1.9MB)

研修会資料(大津市議会の議会改革の取り組み)2(PDF:1.8MB)

4月18日(金曜)、同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科とパートナーシップ協定を締結

同志社大学と協定を締結しました

 4月18日(金曜)、大津市議会は、議会からの政策立案機能をさらに高めるため、同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科とパートナーシップ協定を締結しました。

 大津市議会では、平成23年6月、議会改革の一環として、議会からの条例提案や政策提言を行うためのスキームとして、「政策検討会議」を創設するとともに、大学の専門的知見を活用するため、龍谷大学・立命館大学とパートナーシップ協定を締結。この成果として、平成25年2月には「いじめ防止条例」を制定、平成26年3月には、災害時などに行うべき議会・議員の役割や行動方針を定めた、地方議会初となる「議会BCP(業務継続計画)」を策定したところです。

 このたび、多様な行政課題に対応し、議会からの政策立案機能のさらなる向上にむけて、新たに同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科とパートナーシップ協定を締結したものです。

 今後は、議会BCPの内容を踏まえて、議会の責務・役割を明確化する「(仮称)防災基本条例」の制定を目指すため、昨年度に引き続いて、同志社大学の新川教授にご指導を頂く予定をしています。

おおつ市議会だより特別号外(同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科とパートナーシップ協定を締結)(PDF:362.5KB)

4月18日(金曜)、第1回政策検討会議((仮称)防災基本条例の策定に向けて)を開催

第1回政策検討会議


 4月18日(金曜)、「(仮称)大津市防災基本条例」の策定に向けて検討する第1回目の政策検討会議を開催しました。

 政策検討会議は、全ての会派から選出された10名の議員で構成するもので、これまで「議員の政治倫理条例」「いじめ防止条例」「議会BCP(業務継続計画)」を策定したところです。このたび、昨年度に策定した議会BCPを踏まえて、「(仮称)大津市防災基本条例」の策定を目指して設置したものです。

 本日第1回目の会議では、議会BCP策定時にご指導いただいた同志社大学政策学部の新川達郎教授にご出席いただき、本条例の制定に向けた基本的な方向性やスケジュールなどについて確認しました。

 新川教授からは、「基本条例という名称ではあるが、理念・宣言条例となることなく、具体的な施策を規定し、より実効性のある条例を目指すべき」とご指導いただきました。これに対して委員からは「大津市防災対策推進条例の検証を踏まえ、十分に執行部との意見調整が必要」などの意見が出されるなど、活発に意見を交換しました。

 今後は、本年11月の通常会議での上程を目指して、政策検討会議で協議を進めていきます。

政策検討会議委員名簿(防災基本条例)(PDF:54.8KB)

お問い合わせ先
議会局 議事調査課
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2640
ファックス番号:077-521-0409
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。