6月

更新日:2017年7月3日

6月30日(木曜)、6月通常会議を閉会しました

平成29年6月通常会議 閉会

 6月30日(金曜)、6月通常会議を閉会しました。
 今通常会議には、平成29年度補正予算や条例の制定・一部改正、大津市・志賀町合併建設計画の変更など、計21議案が上程され、質疑・一般質問では27名の議員が質問に立ち、市当局と活発な議論を展開しました。
 最終日である30日の本会議では、農業委員会関連議案など3議案が追加提出され、市長から提案説明がありました。そして、討論・採決の結果、提出議案の合計24議案と2つの意見書をそれぞれ可決・同意し、6月通常会議を閉会しました。

6月23日(金曜)、第1回政策検討会議(若者の議会への関心と投票率向上の仕組みづくり)を開催

平成29年6月23日政策検討会議

 6月23日(金曜)、若者の議会への関心と投票率向上の仕組みづくりを検討する第1回の政策検討会議を開催しました。この政策検討会議は、今議員任期中4年間における議会活動の実行目標やその工程を定めた「大津市議会ミッションロードマップ」の実行テーマの一つとして掲げられているものです。
 第1回目の会議では、座長に市民ネット21の草川肇議員が、副座長にチーム大津の嘉田修平議員が選出され、スケジュールや今後の進め方などについて方向性を確認しました。

平成29年6月23日政策検討会議

 委員からは、若者のニーズを把握するためには、できれば高校生や中学生などにも幅広く意見が聞きたいこと、議論が拡散しないように技術的・制度的に検討ができる投票環境に係る分野と、政治や議会への関心と主権者教育に係る分野とは区別して議論すべきであるなど、委員間で活発な意見交換をしました。
 今後は、これまでの取り組みの分析・検証を行いつつ、選挙管理委員会や教育委員会、さらにはパートナーシップ協定を締結している大学の学生との意見交換を実施するとともに、先進事例の調査・検討を行う中で平成30年度上半期での仕組みづくりを目指して、協議を進めていきます。

6月19日(月曜)、第13回政策検討会議((仮称)大津市土地利用基本条例)を開催

平成29年6月19日政策検討会議

 6月19日(月曜)、(仮称)大津市土地利用基本条例の制定に向けた第13回目の政策検討会議を開催しました。
 今回の会議では、前回までの会議における議論の結果を踏まえながら、今後各種関係団体と意見交換を実施するに当たっての本条例の目的や枠組みなどについて、執行部の職員からも意見などを聴取しつつ、委員間で更に整理を行いました。また、意見交換を実施する団体とのコーディネートなどを担当する委員を決めるなど、具体的な意見交換の実施に向けての諸準備を進めました。

6月5日(月曜)、6月通常会議を開催しました

平成29年6月通常会議開会

 6月5日(月曜)、本日から同30日までの26日間を審議期間とする6月通常会議を開催しました。
 市長からは、民間保育施設の運営助成にかかる保育士などの人材確保の支援経費や、大津市・志賀町合併建設計画の変更に伴う、ごみ処理施設改築整備費に合併特例事業を充てるための財源補正など、総額約12億6千万円を増額する一般会計補正予算案をはじめ、本市教育・保育施設などにおける重大事故の再発防止のための検証委員会設置にかかる条例や富士見市民温水プールの移転新築に伴う条例の一部改正など、計21議案が提出されました。
 今後は、6月13日10時から質疑・一般質問を行う予定です。

平成29年市議会議長会表彰伝達式

全国市議会議長会永年勤続表彰伝達式を開催しました

 第93回全国市議会議長会定期総会で、10名の議員が10年表彰を受賞されました。
 この賞は、大津市の市会議員として、地方自治の振興と市民福祉の増進に寄与した功績に対して、全国市議会議長会から表彰状が授与されたもので、その伝達式を議場で開催しました。

お問い合わせ先
議会局 議事調査課
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2640
ファックス番号:077-521-0409
メールを送る