6月

更新日:2018年7月5日

6月4日(月曜)、6月通常会議を開催しました

6月通常会議

 6月4日(月曜)、同29日(金曜)までの26日間を審議期間とする6月通常会議を開催しました。
 議会からは、議会基本条例に、共通する行政課題を抱える他の地方公共団体の議会との連携に関する規定を新たに加える旨の一部改正を議員提案により提出し、全会一致で可決しました。
 また市長からは、大津市待機児童緊急事態宣言に基づく待機児童解消に向けた緊急対策経費を含む、総額約3億2千万円を増額する一般会計補正予算案など、計13議案が提出されました。
 質疑・一般質問は6月12日(火曜)から15日(金曜)のいずれも午前10時から行う予定です。

全国市議会議長会永年勤続表彰伝達式を行いました

 第94回全国市議会議長会定期総会で、青山三四郎議員、仲野弘子議員、奥村功議員が15年表彰を受賞されました。
 この賞は、大津市の市議会議員として、地方自治の振興と市民福祉の増進に寄与した功績に対して、全国市議会議長会から表彰状が授与されたものであり、その伝達式を議場で行いました。

6月11日(月曜)、第25回政策検討会議((仮称)大津市土地利用基本条例)を開催

第25回政策検討会議(土地利用)

 6月11日(月曜)、(仮称)大津市土地利用基本条例の策定に向けた第25回目の政策検討会議を開催しました。
 会議では、先に行われた正副座長による会派への説明の概要、その結果などについて座長などから報告があり、これを踏まえ、今後この会議でどのように対応していくかについて委員間で議論が行われました。

6月27日(水曜)、第11回政策検討会議(若者の議会への関心と投票率向上の仕組みづくり)を開催

政策検討会議

 6月27日(水曜)、若者の議会への関心と投票率向上の仕組みづくりを検討する第11回目の政策検討会議を開催しました。 
 会議では、議会が主体的に取り組む「議場見学会」の試行実施に向け、進行案やアンケート案の内容を確認しました。
 また、投票率向上の仕組みづくりとして、先日実施された滋賀県知事選挙を踏まえ、投票環境改善などについて委員間で意見交換が行われました。
 次回の会議では、本市で初めてとなる商業施設での期日前投票所の設置状況などについて、選挙管理委員会事務局から報告を受け、投票率向上の仕組みづくりの課題整理を行い、制度設計に向けてさらに議論を深めていきます。

6月29日(金曜)、6月通常会議を閉会しました

6月通常会議閉会日

 6月29日(金曜)、6月通常会議を閉会しました。
 今通常会議には補正予算や条例の制定、議員提案の大津市議会基本条例の一部改正など計13議案が上程され、質疑・一般質問では26名の議員が登壇し、市当局と活発な議論を展開しました。
 最終日である29日の本会議では、人権擁護委員の候補者の推薦議案が追加提出され、市長から提案説明がありました。そして討論・採決の結果、全14議案と4つの意見書をそれぞれ可決・同意しました。

お問い合わせ先
議会局 議事調査課
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2640
ファックス番号:077-521-0409
メールを送る