現在の位置

障害児サマースクール事業について

更新日:2016年4月5日

目的

障害のある子どもたちが、夏休み期間中に、地域の諸団体、ボランティアとの遊びや交流を通じて、心身の発達を促すとともに充実した夏休みが過ごし、地域に根ざした生活を築きあげることを目的としています。

概要

  • 対象者 養護学校又は小中学校の特別支援学級に在籍する市内在住の児童・生徒とその保護者
  • 活動内容 班ごとの「とりくみ」や、プール、バス旅行、キャンプ等
     「とりくみ」→お絵かき、ボール遊び、料理等、活動内容は日替わりです。
  • 開催日程 7月19日~8月31日中の20日間 
  • 開催時間 9時30分~16時30分ごろまで(一部時間変更あり)
  • 開催場所 <北班>比叡ふれあいセンター 他
     <南1班>大津市立障害者福祉センター、生涯学習センター 他
     <南2班>大津市立障害者福祉センター、皇子が丘第二体育館 他
  • 主催 大津市障害児サマースクール実行委員会
     (大津市・大津市障害児者を支える人の会・大津市ホリデースクール連合会)

 

参加者、ボランティア募集

障害児サマースクールの参加者、ボランティア募集については下記のリンク先をご覧ください。

お問い合わせ先

  • サマースクール事務局 電話番号090-9251-8874
  • 大津市障害福祉課 電話番号077-528-2745
お問い合わせ先
福祉子ども部 障害福祉課
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2745
ファックス番号:077-524-0086
メールを送る

ページトップへ