現在の位置

平成29年度 第3回 大津っ子リーダースクール(スクール2日目)

更新日:2018年1月11日

大津っ子リーダースクール、2日目のスクールを実施しました。ネットいじめ対策や不登校の問題を学ぶことや、いじめられている子へのメッセージ作り、最後に共同作業でいかだを作り、琵琶湖でイカダ競争を楽しみました。

日時

平成29年8月21日(月曜)10時00分~17時00分

場所

オーパル 2階 会議室
琵琶湖

内容

1 ネットいじめを防ぐためのルールづくり 10時10分~11時20分

講師:原 清治 氏(佛教大学教授)、神月紀輔 氏(京都ノートルダム女子大学教授)、浅田 瞳 氏(華頂短期大学講師)

ルールづくりの様子1

ルールづくりの様子2

ルールづくりの様子3

インターネットの利用に関して、それぞれの家庭でどのようなルールを作れば、ネットいじめやネットトラブル等を防ぐことができるのか、大人が考えたルールについて、生徒が意見を出し合いました。

生徒が考えるネット利用のルール ベスト3

第1位 時間に関するルール
  • 携帯などを使うのは夜何時までと決める
  • 一日のうち使わない時間をつくる など
第2位 課金に関するルール
  • 課金する際には親の許可を得て使う
  • 親への相談なしで有料のゲームなどをしない など
第3位 サイトへのアクセスやアプリのダウンロードに関するルール
  • アプリをダウンロードするときは許可をもらう
  • あやしいアプリ、サイトにはアクセスしない
  • 変なサイト(出会い系など)を入れない など

2 不登校の経験から伝えたいこと 11時30分~12時20分

講師:八田 典之 氏(大津市教育委員会委員、JERRYBEANS)

「不登校の経験から伝えたいこと」の様子1

「不登校の経験から伝えたいこと」の様子2

「不登校の経験から伝えたいこと」の様子3

自身の不登校の経験をもとに、なぜ不登校になるのか、不登校の子にどのように接してほしいのか、また、リーダとして、周りのみんなを気にかけて、引っ張っていってほしいことなどをお話いただきました。また、最後にジェリービーンズの1曲「太陽と月と僕らの歌」を披露いただきました。

3 子どもたちへのメッセージ ―理想のリーダーになるために― 13時20分~14時40分

講師:栗木 剛 氏(mottoひょうご事務局長)

「子どもたちへのメッセージ」の様子1

「子どもたちへのメッセージ」の様子2

「子どもたちへのメッセージ」の様子3

リーダースクールの3日間、一人でも多くの子どもをいじめから救うためには、また、より良い学校をつくるためには、自分自身がどのようにすればよいのか、講師から学んだことや、他校の生徒と意見交換で感じたことなどを踏まえて、子どもたちへのメッセージを考えました。また、今後、リーダーとして活躍するためには、どのようなリーダーとならなければならないか、理想のリーダーについて考えました。

子どもたちへのメッセージ

いじめられている子へ
  • 信用できる人に相談して
  • 一緒にがんばろう
  • 1人で悩まないで
  • 「助けて」とたった一言、言ってくれたら、「大丈夫」助けるよ
  • 人に頼ってもいいんやで
  • あなたは1人じゃない
  • 1人1人が大切です
いじめている子へ
  • 理由があっても「ダメ」なことは「ダメ」
  • いじめている人の気持ちを考えて
  • きっとあなたも泣いているはず
  • 自分がされて嫌なことは、他の人にしない
  • 1つの行動で尊い命がなくなってしまうことをよく考えて
  • あなたの行動、言葉で傷ついている人がいることに気付いて
  • その行動、言動に後悔していませんか?
周りにいる子へ
  • 見てないでいじめをとめにいって
  • 少しでも力になってあげて
  • 何もしなくていいの?
  • あなたの勇気ある行動で助けられる人がいるんだよ
  • がんばって。強くなれ。立ち上がれ
  • 見てみぬ振りをせず、いじめられている子を助けてあげて
  • 一緒に助けよう
  • 見て見ぬふりをせず、いじめられている子のことを考えて
  • 後悔する前に動こう

リーダー宣言

こんなリーダーになろう!!
  • 明るく人の気持ちを考えられる人
  • 誰にでも優しい人
  • 信頼できる人
  • 意見をまとめられる人
  • 行動力、発言力がある人
  • 人がよくて、人気がある人
  • みんなの気持ちがわかる人
  • 頼りがいがある人

4 みんなで協力して、いかだを作ろう 14時45分~17時00分

講師:オーパルのみなさん

いかだづくりの様子1

いかだづくりの様子2

リーダースクール3日目の最後に、グループ毎に助け合いながら、共同でいかだをつくりました。とても暑い中、一生懸命、いかだの材料であるパイプを運んだり、パイプをつなげ合わしたり、みんなで協力して、いかだを完成させました。

完成したいかだで、琵琶湖へ出て、グループ毎に競争しました。

いかだを作っている時は、みんな暑くてつらい表情でしたが、いかだで琵琶湖に出たときには、笑顔を見せて、いかだ競走を楽しみました。

参加生徒等集合写真

お問い合わせ先
市民部 いじめ対策推進室
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2826
ファックス番号:077-523-7855
メールを送る
お問い合わせ先

市民部 いじめ対策推進室
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2826
ファックス番号:077-523-7855
メールを送る

ページトップへ