現在の位置

平成29年度 第4回 大津っ子リーダースクール(報告会及び卒業式)

更新日:2018年1月11日

 最終回、大津っ子リーダースクールでは、報告会として「いじめ防止市民フォーラム」に参加しました。

 また、フォーラム終了後にスクールの卒業式を開催し、市長(リーダースクール校長)が参加生徒一人ずつに卒業証書を授与しました。

1 いじめ防止市民フォーラム オープニング

粟津中学校吹奏楽部

演奏:粟津中学校 吹奏楽部の皆さん

曲目:背中越しのチャンス・学園天国・アフリカンシンフォニー

2 開会 市長あいさつ

市長

 本日は、いじめ防止市民フォーラムに多くの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございます。

 平成23年に、大津市において中学生が自ら命を絶つ事件があり、もう二度とこのような悲しい事件を起こさないため、いじめ対策推進室を設置し、相談窓口を開設したことや、学校にいじめ対策担当教員を配置したことなど、平成25年からは新しい体制でいじめ防止の対策を行ってまいりました。

 また、いじめの疑いの報告件数も、平成22年度の約50件から、平成28年度には約1,200件と、件数としては大幅に増えましたが、私たちは一人ひとりの子どもや保護者、市民の皆さんに、本当に学校が変わったと思っていただけるまで、このいじめの対策を行っていかなければならないと思っています。

 いじめ対策を進めるにあたって、大切なことは、亡くなった中学生のつらさを忘れないこと、そして、子どもたちの声を聞きながら、いじめ対策を行っていくことと思っています。本日は、粟津中学校の皆さんや、大津っ子リーダースクールの皆さんにも参加していただいております。皆さんから様々なご意見をお聞きして、子どもたちの声をこれからのいじめ対策に生かしていきたいと思っています。

 本日はご参加いただいた多くの皆さんにとって、実りあるフォーラムになればと思っております。改めて、これまで大津市でいじめ対策にかかわっていただいたすべての皆さんに心からお礼を申し上げます。

3 第1部 講演会

野口健

 少年時代にハーフであることを理由にいじめられた経験や、その時にどのように感じたか、どのようにいじめを乗り越えてきたか、また、山登りを始めるきっかけとなった1冊の本との出会いや、世界の最高峰を登頂することから学んだことなど、今後、子どもたちが生きていく上で、夢や勇気を与えていただくとともに、どのように自分の人生を考えていくか、大きなヒントを教えていただきました。

―野口健さんからのメッセージ― (講演より抜粋)

  • 本当にしんどかったら、学校に行かないことも選択肢の一つである。
  • 何かに挑戦することは得るものもあるが、失うものもあり、活躍している人は大きなものを抱えながら、様々なことに挑戦している。
  • 様々な活動をすることは評価されることもあれば、批判されることもある。けれど、何事もあきらめると、もう1回やることは難しい。
  • 何か1つのことを一歩一歩積み重ねていけば、何かできるのかもしれない。
  • 何かに挑戦するためには、無理をしないわけにはいかないが、しても良い無理と、してはいけない無理がある。そこの判断がとても重要である。
  • 人に命令されて自分に選択肢がなければ自由ではない。自分で決められることは自由であり、自分で決めた以上は結果がある。その結果に対して、自分が責任を取るところまでが自由である。
  • 自分が晩年となった時に、様々な挑戦をしてきた人生を振り返り、人生を1個の作品として捉えて、トータルで51点取れれば、51点成功したと思えれば、人生はうまくいったと思おうと思っている。そのように思えると、とても楽になれる。
  • 失敗すると批判されるが、なぜ失敗したのか、自分と向き合うことができる。失敗をどのように次につなげていくかを考えることが重要である。

4 第2部 パネルディスカッション

パネラー

コーディネーター

  • 荻上チキ 氏 (NPO法人ストップいじめ!ナビ 代表理事)

パネラー

  • 野口 健 氏 (アルピニスト)
  • 越 直美 (大津市長)
  • 加藤弓奈、四竈楓花 (志賀中学校)
  • 北脇賀凡、田中実乃理、西原安郷 (伊香立中学校)
  • 仲野沙弥香、小林愛紀 (堅田中学校)
  • 大谷亜優美、岡本桃香 (唐崎中学校)
  • 太田万貴、川本千寛 (北大路中学校)

パネルディスカッションの概要(PDF:991.9KB)

5 リーダースクール 卒業式(代表者)

卒業証書授与(代表)

  • 石本大河(石山中学校)

リーダースクール卒業式の様子

リーダースクール卒業式の様子

 私は大津っ子リーダースクールで、人と協力すれば、様々なことができるという不思議な力を学ぶことができました。その力は、協力する人が多くなれば多くなるほど強くなる、不思議な力です。私は今、中学3年生です。この大きな力を発展させるには、わずかな時間しかありません。その大きな力で、悲しんでいる人たちを助けることができます。ですが、それは、私たち子どもだけではできません。大人たちの協力も必要です。

 私は、今、悩みを抱えている子どもたちに、一つ思ってもらいたいことがあります。それは、悩みを抱えているのは、その人だけじゃない、応援している人はどこかに絶対にいるということです。私は今、悩みを抱えている人にそれを知ってもらうために、これからも努力していきたいと思います。

6 閉会 教育長あいさつ

 本日は、本当にありがとうございました。多くの方にご参加いただき、様々なことを吸収して、帰っていただけたのではないかと思っております。

 まずは、粟津中学校の吹奏楽部の皆さんに、オープニングをしっかり飾っていただき、心から御礼を申し上げたい。そして、第1部のアルピニストの野口健さんのご講演、本当に素晴らしい、軽妙な語り口調で野口ワールドに引き込まれていったのは、私だけではなかったように思います。成功ばかりが自分の肥やしではなく、むしろ失敗の連続が自分の今の肥やしであると私は受け取りました。そして、第2部については、荻上さんの素晴らしいリードのもとに、11人の中学生の考え方をしっかりと引き出していただきました。印象深かったのはしっかりと最後まで私たちの心の奥に潜む気持ちを聞いてほしいという願いを感じました。我々大人は、そのことをしっかりと心に刻んでいく必要があると思います。野口さんが、いじめは子どもの世界にだけでなく、世の中には多くのいじめがあるとおっしゃいました。私たち大津市民がしっかりと自分の生活の中でこのいじめの問題をどのように考えていくのか、私たち一人ひとりに与えられた課題であったのではないと思います。

 本日はリーダースクールの40人の中学生の代表の皆さん、本当にご苦労さまでした。これからまた、市と教育委員会、学校が力を合わせて、しっかりといじめの防止に取り組んでいきたいと思います。これからもどうぞ、よろしくお願いします。本日はどうもありがとうございました。

いじめ防止市民フォーラム及び大津っ子リーダースクール参加者集合写真

卒業式

日時

平成29年10月9日(月曜・祝日) 16時30分~17時00分

場所

大津市生涯学習センター 視聴覚室

内容

  1. 卒業証書授与
  2. 校長及び副校長あいさつ
  3. 卒業生からの感想

1 卒業証書授与

 大津っ子リーダースクール校長である大津市長から、リーダースクール4日間で、過ごしやすい学校づくりのために学んだ、その努力を讃え、参加生徒一人ひとりに卒業証書が授与されました。

卒業式証書授与の様子

卒業式証書授与の様子

卒業式証書授与の様子

卒業式証書授与の様子

2 校長及び副校長あいさつ

 リーダースクールの校長(市長)、副校長(教育長)から、リーダースクールに参加してもらったお礼、この4日間で培った知識や能力を今後生かしてほしいこと、過ごしやすい学校づくりを進めてほしいこと、皆さんの仲間を増やして活動を発展させてほしいことなど、卒業生の皆さんにエールを送りました。

リーダースクール校長(市長)あいさつ

リーダースクール副校長(教育長)あいさつ

3 卒業生からの感想

リーダースクールの感想を述べる生徒の様子

リーダースクールに参加して・・・

  • いじめのことや学校をより良くすることについて、多くのことを学べた
  • ワークショップでいろいろなことを学べて、楽しかった
  • 学校を良くするために活動している同じような仲間と出会えて、心強かった
  • リーダースクールで学んだことを今後の学校での取り組みに生かしたい
  • 他校のいじめをなくす取り組みを教えてもらったので、参考にしたい
  • 他校の生徒と交流できる機会がなかったので、今回参加できて良かった

関連リンク

いじめ防止啓発月間

お問い合わせ先
市民部 いじめ対策推進室
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2826
ファックス番号:077-523-7855
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

市民部 いじめ対策推進室
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2826
ファックス番号:077-523-7855
メールを送る

ページトップへ