小学校、中学校の学校選択制の申請手続きについて

更新日:2018年09月05日

小中学校の学校選択制について

来年4月に市立小中学校に入学する新1年生を対象に、通学区域に隣接する中学校区の範囲の中から学校を選択できる制度です。隣接する中学校区内の学校が選択範囲で、施設に余裕がある限り受け入れます。選択を希望しない人は、従前どおり居住地の学校へ入学することになります。

申請期間

9月14日(金曜)~10月5日(金曜)の執務時間内 8時40分 ~ 17時25分

申請手続

市役所別館2階 学校教育課 まで、保護者の方が印鑑をお持ちのうえ、お越しください。保護者が来られない場合は、委任状(下記ダウンロード)をお持ちの上、代理の方がお越し下さい。

ご注意

  1. 施設に余裕のない仰木の里東小・雄琴小・下阪本小・中央小・平野小・青山小・瀬田小・瀬田東小・瀬田北小・瀬田中・瀬田北中については受入れできません。
  2. 葛川小学校及び中学校については、小規模特認校のため、学校選択制による受入れはできません。
  3. 申請書の提出にあたっては、通学区域以外の学校を選択する理由の記入が必要です。
  4. 幼稚園や小学校を「学校選択制」で選んだ人が、引き続き本来の通学区域以外の小学校、中学校を希望するときは、改めて小学校、中学校の学校選択制による申請が必要です。
  5. 学校選択制を中止している小学校及び中学校については、学校選択制を利用して幼稚園及び小学校に入学されても同じ学区の小学校及び中学校へは入学できません。

申請後のスケジュール

(1)申請受付状況の公表

10月12日(金曜)教育委員会、市立の小中学校・幼稚園で公表します。

(2)変更申請期間

10月15日(月曜)~22日(月曜)変更を希望する方は、受入校に余裕がある場合に限り、選択範囲内で1度だけ変更できます。

(3)抽選のお知らせ(希望者多数により抽選を行う場合のみ)

11月5日(月曜)~12日(月曜)実施方法については対象者に直接郵送でお知らせします。

(4)公開抽選(希望者多数により抽選を行う場合のみ)

11月19日(月曜)予定 抽選で外れた方は選択範囲の中から受入れに余裕のある他の学校を選択できます。

(5)入学通知

平成31年1月下旬頃

その他

  • 通学方法は、徒歩か公共交通機関によるものとしますが、通学費の援助の対象にはなりません。
  • 入学後は、やむをえない場合を除き、途中で学校を変更することはできません。

関連資料

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会 学校教育課
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2633
ファックス番号:077-523-5735

教育委員会 学校教育課にメールを送る
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。