現在の位置

里親制度の案内

更新日:2014年3月1日

里親とは・・・

子どもたちの健やかな成長には、家庭の温かい愛情がなくてはならないものです。保護者の病気、家出、離婚などのため家庭で養育されない、あるいは保護者に養育されることが適当でないなど家庭に恵まれない子どもたちを一時的にまた継続的に預かって、保護者に代わり温かい愛情と家庭的雰囲気の中で育てていただける方を「里親」といいます。

里親制度について

里親による養育は「里親制度」として、児童福祉法に基づいて行われているもので、保護が必要な児童への対策として重要な役割を果たしています。
里親は、知事が適当と認め、里親登録簿に登録された方をいい、研修後、滋賀県中央子ども家庭相談センターが子どもを委託します。

里親には4つの種類があります。

  • 養育里親・・・保護者が子ども引き取れるようになるまで、また、里子が学校を卒業し、就職して自立するまで保護者に代わって養育するものです。(将来、養子縁組を希望して養育する場合を含みます)
  • 短期里親・・・保護者の一時的な病気等で家庭で育てられなくなった時に、子どもの地域、学校とのつながりを考慮して、近隣の里親が子どもを預かり、短期間養育するものです。
  • 親族里親・・・保護者が死亡、行方不明又は拘禁等により養育ができなくなった児童を預かる三親等内の親族で認定を受けた里親。
  • 専門里親・・・要保護児童の内、児童虐待等の行為により心身に有害な影響を受けた児童を養育する里親。

里親になるための手続き

  1. 申込・・・市役所子ども家庭相談室へ申込書を提出。
  2. 調査・・・滋賀県中央子ども家庭相談センターの職員がご家庭にうかがい、家庭状況や希望条件等についてお尋ねします。
  3. 審査・・・審査児童福祉審議会で里親としての適否が審査されます。
  4. 登録・・・審査意見に基づき、滋賀県知事が適当と認めた方が里親として登録されます。
  5. 委託・・・滋賀県中央子ども家庭相談センターが里親の希望条件、生活環境、児童の適性などを考慮して里子の委託をすすめます。

滋賀県中央子ども家庭相談センター(児童相談所)

電話番号
077-562-1121

お問い合わせ先
福祉子ども部 子ども家庭相談室
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2688
ファックス番号:077-525-3305
メールを送る
お問い合わせ先

福祉子ども部 子ども家庭相談室
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2688
ファックス番号:077-525-3305
メールを送る

子育て支援

ページトップへ