おおつ げんきっこ ハンドブック(大津市幼児教育・保育共通カリキュラム 家庭向けハンドブック)

更新日:2018年08月27日

おおつ げんきっこ ハンドブックの策定について

 核家族化、少子化、多様な価値観のある現代社会。ご自身で子育てをはじめるまで「小さな子どもに触れる機会がなかった」という保護者の皆様はたくさんおられることと思います。

 かわいい我が子の姿が喜びや驚きになる一方、日々の生活の中で子どもたちは成長し、健康・食事・睡眠等生活に関することや人とのかかわりなどについて「これでいいのかな」「うちの子だけかしら」といった心配や戸惑いもあると思います。

 市内には乳幼児を連れて参加できる場所がありますが、なかなか出かけられない方や、初めて子育てをされる方にも、乳幼児の世界に関心をもっていただきたい、その一つの方法として『おおつ げんきっこ ハンドブック』を作りました。

 この冊子は、『大津市幼児教育・保育共通カリキュラム』を基に、市立保育園・幼稚園の保育者が一緒に編集しました。子どもたちの生活や遊びの様子がよく分かるように、写真や子どものことば、友達とのかかわりの様子、それぞれの年齢で大切にしたいことなどを載せています。

 どうぞ興味のあるページからご覧ください。

 紙面の都合上、割愛した部分がたくさんありますので、「もっと知りたい、聞いてみたい」ことなどがありましたら、気軽にお近くの保育園や幼稚園、認定こども園、児童館、子育て総合支援センターなど、子どもたちの集う場にお出かけください。

 子育ては親子がいろいろな人たちと繋がっていく第一歩!

 子どもも大人も友達を作って、一緒に子育てを楽しみましょう。

 

おおつ げんきっこ ハンドブック

デジタルブックで表示

PDF形式で表示

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉子ども部 幼児政策課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2806
ファックス番号:077-525-3305

福祉子ども部 幼児政策課にメールを送る
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。