現在の位置

届出が必要なとき

更新日:2014年3月1日

20歳~60歳未満の人

保険年金課(年金係 電話番号:077-528-2752)または、支所の窓口でお願いします。

会社員や公務員でない人が20歳になったとき

必要なもの:印鑑(本人が署名した場合は不要)

会社員や公務員でなくなったとき

必要なもの:年金手帳・印鑑(本人が署名した場合は不要)・離職日の確認できるもの

会社員や公務員の扶養から外れたとき

必要なもの:年金手帳・印鑑(本人が署名した場合は不要)・扶養から外れた日の確認できるもの等

国民年金を請求するとき

届出される方によって必要書類が異なりますので、保険年金課年金係(電話番号077-528-2752)までご確認願います。

国民年金のみを受給している人が死亡したとき

届出される方によって必要書類が異なりますので、保険年金課年金係(電話番号077-528-2752)までご確認願います。

年金を受取っている方の住所変更・受取金融機関変更

年金を受取っている方で、住所が変わったり、受取金融機関を変えようとされるときは、年金事務所へ届出が必要です。
ただし、日本年金機構に住民票コードが登録されている方は、住所変更の届出は原則不要です。登録されているかどうかについては大津年金事務所にお問い合わせください。
 

詳しくはねんきんダイヤル、または大津年金事務所まで

ねんきんダイヤル 

電話番号:0570-05-1165

IP電話・PHSからは 03-6700-1165

受付時間

月曜~金曜日:8時30分~17時15分
(ただし月曜日(月曜日が休日の場合は火曜日)は19時まで)
第2土曜日:9時30分~16時00分
祝日、12月29日~1月3日はご利用できません

日本年金機構 大津年金事務所   お客様相談室 

電話番号:077-521-1184

お問い合わせ先
健康保険部 保険年金課 年金係
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2752
ファックス番号:077-525-8887
メールを送る

ページトップへ