現在の位置

改葬許可申請について

更新日:2015年4月2日

1 改葬とは

墓地や納骨堂に埋蔵された焼骨や埋葬された死体(土葬)を別のお墓に移す行為を「改葬」といいます。

2 改葬許可申請とは

墓地、埋葬等に関する法律および同法施行規則により、改葬を行うには市区町村長の許可が必要です。

3 申請受付窓口

改葬許可申請は、現在、焼骨(死体)が埋蔵(埋葬)されている墓地、納骨堂の所在地の市区町村役場で行います。大津市内の墓地、納骨堂に埋蔵(埋葬)されている焼骨(死体)を改葬する場合は、大津市役所戸籍住民課または支所(市民センター)の窓口へ申請してください。

4 手続きについて(大津市役所へ申請する場合)

(1)申請書類に必要事項を記入

改葬許可申請書の太枠内に必要事項を記入してください。申請書は下記よりPDFファイルでダウンロードが可能です。死亡者の住所、本籍欄等が不明な場合は、「不詳」と記入してください。なお、1体の焼骨(死体)に対して1枚の申請書が必要ですので、複数を改葬する場合はそれに応じた申請書が必要です。

(2)墓地管理者の埋蔵(埋葬)証明

市役所へ申請する前に、墓地(納骨堂)の管理者から、焼骨(死体)の埋蔵(埋葬)の事実を証明していただく必要があります。改葬許可申請書の下段に「墓地の名称、墓地管理者の住所、氏名」を記入、押印していただき、埋蔵(埋葬)の事実を証明していただきます。なお、墓地の管理者が発行する「埋蔵(埋葬)の事実を証する書類」を添付していただいても結構です。

(3)受入証明書

市役所へ申請する前に、改葬先の墓地(納骨堂)の管理者から、焼骨(死体)の埋蔵(埋葬)の受入の事実を証明していただく必要がございます。受入証明書は下記よりダウンロードが可能です。なお、改葬先の墓地(納骨堂)の管理者が発行する改葬受入証明書、もしくは改葬先の墓地の使用許可書を添付していただいても結構です。

(4)改葬許可申請

大津市役所戸籍住民課または支所の窓口で改葬許可申請をしてください。持ち物は下記でダウンロードしていただける「改葬許可申請時の持ち物」でご確認ください。申請に基づき、「改葬許可証」を発行します。許可証は即日で発行します。発行手数料は無料です。

(5)改葬許可証の提示

改葬許可証を改葬先の墓地管理者に提示して、改葬を行ってください。なお、改葬先の市区町村役場の窓口での手続きは不要です。

5 その他

(1)同一墓地内での改葬

同一墓地内で改葬する場合も、改葬許可申請が必要です。

(2)分骨について

焼骨の一部を別の墓地や納骨堂に移す行為を分骨といいます。分骨は改葬とは異なり、市区町村役場での許可申請等の手続きは不要です。分骨は、現在焼骨を埋蔵している墓地、納骨堂の管理者から「分骨証明書」を発行していただき、分骨先の管理者に提出して行ってください。なお、斎場で火葬した後に分骨をする場合は、斎場で火葬の事実を証する書類の発行を受けてください。

(3)墓石の撤去や移動について

墓石の撤去や移動に関しては市区町村役場への手続きは不要です。

詳しくは、大津市役所戸籍住民課までお問い合わせください。

ダウンロード

改葬許可申請書(PDF:28.2KB)

改葬許可申請書の書き方(PDF:99.6KB)

改葬許可申請にご持参いただくもの(PDF:85.1KB)

改葬許可申請の手順(PDF:67.9KB)

受入証明書(PDF:58.8KB)

お問い合わせ先
市民部 戸籍住民課 庶務係
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2702
(交通災害共済、斎場・葬儀)
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先

市民部 戸籍住民課 庶務係
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2702
(交通災害共済、斎場・葬儀)
メールを送る

ページトップへ