現在の位置

事業所税

事業所税は、都市に人口、事業者が集中することに基因して、都市環境の整備に要する財政需要が増加することに対応するための税として昭和50年に創設されました。
大津市においては平成17年に実施された国勢調査における人口が30万人以上となり、課税団体としての要件に該当したため平成18年7月から課税しております。
 

ページトップへ