現在の位置

景観保全型広告整備地区について

更新日:2014年3月1日

屋外広告物の表示や掲出する物件の設置について規制を行うことにより、良好な景観の形成及び風致の維持、並びに公衆に対する危害を防止することを目的として、大津市屋外広告物条例を施行しました。

その中でも、良好な景観を保全することが特に必要な区域を、景観保全型広告整備地区として指定します。その指定に際して、基本構想と表示の方法に関する事項から構成される基本方針を下記のとおり定めます。

旧東海道沿道京町通り地区

基本構想(PDF:37.6KB)

表示の方法に関する事項(PDF:39.6KB)

平成24年4月1日指定

指定区域参考地図(PDF:183.4KB)

 平成25年3月29日指定

指定区域参考地図(PDF:396.4KB)

お問い合わせ先
未来まちづくり部 まちづくり計画課
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2770
ファックス番号:077-527-1028
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ