現在の位置

近江湖南アルプス鳥獣保護区の存続期間の満了について

更新日:2016年10月26日

下記の鳥獣保護区につきましては、現在の存続期間をもって満了となります。

 

保護区名:近江湖南アルプス鳥獣保護区

所在地 :大津市、栗東市(詳しくはページ下部の区域図をご覧下さい)

存続期間:平成18年11月1日から平成28年10月31日

更新:行わない

 

鳥獣保護区の指定期間が満了することにより、狩猟期間(平成28年11月15日から平成29年3月15日)におきまして、

この地域では多くの狩猟者が出猟すると予想されますので、山林等に入る際は、次のことに注意して下さい。

  • 明るい色の服など、目立つ服装をしてください。
  • ラジオや鈴などを携行して自分の存在をアピールしてください。
  • 土日、祝日は狩猟者が大勢入山することから特に注意してください。
  • わな設置の標識のある場所には近づかないでください。

 

また、保護区の大半が国有林ですので、狩猟を行う場合には入林手続きが必要となります。

必ず入山手続きを行ってください。

 

鳥獣保護区、狩猟に関する詳しい内容は下記にお問い合わせください。

滋賀県自然環境保全課

電話077-528-3483

 

近江湖南アルプス鳥獣保護区区域図(PDF:1.6MB)

お問い合わせ先
産業観光部 鳥獣害対策室
〒520-8575 市役所別館3階
電話番号:077-528-2815
ファックス番号:077-523-4053
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ