【平成30年11月13日~】三橋節子美術館 常設展『雷の落ちない村』-愛するわが子へ-

更新日:2018年11月26日

長等創作展示館・三橋節子美術館

常設展「雷の落ちない村」-愛するわが子へ-

会場

長等創作展示館・三橋節子美術館

 展示期間

平成30年11月13日(火曜)~平成31年2月24日(日曜)

雷の落ちない村

内容

節子は『近江むかし話』の中にある雷に関する二つの昔話、「雷封じの宮」と「雷の落ちない村」を基礎にして、これを一つに改作し、主人公の草麻生(くさまお)が雷を退治する童話を作り上げました。

幼いわが子にも、自分の願いと夢をこめて「湖の伝説」を題材に、童話の絵本をも作ってやろうと考えたのでした。

そして、残り少ない時間の中で、わが子への遺言ともいえる作品に取り組みますが、病がそうさせませんでした。

その後、夫である鈴木氏が遺志をついで出版されました。幼い子ども達への思いが詰まった、童話「雷の落ちない村」の原画を展示致します。

施設案内 

詳細
所在地 大津市小関町1-1(長等公園内)
開館時間 9時~17時 (入館は16時30分まで)
休館日 月曜・祝日の翌日(但し、日曜は除く)
料金
  • 一般320円(団体250円)
  • 大学生・高校生240円(団体190円)
  • 中学生・小学生160円(団体120円)
  • 市内在住65才以上160円(団体120円)
最寄り駅
  • JR「大津」駅より徒歩20分
  • 京阪電車京津線「上栄町」より徒歩10分
駐車場 有り(大型車は進入禁止)
電話 077-523-5101

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 長等創作展示館
〒520-0035 大津市小関町1-1
電話番号:077-523-5101
ファックス番号:077-523-5101

長等創作展示館にメールを送る