【チャオの活動】大津市生涯学習センターボランティア連絡協議会(チャオ)

更新日:2018年10月16日

これまでのチャオの活動

アトリウム飾り付け(装飾部会)

平成30年9月27日(木曜)
 

アトリウムの飾り付けをしました。
今回は、「世界中の子どもたちが」「山の音楽家」「手のひらを太陽に」「犬のおまわりさん」の4つの童謡にちなんだ飾り付けです。

これらの童謡には、動物、鳥、虫、楽器などがたくさん登場するので、それらの特徴をとらえて楽しみながら制作しました。
材料も、段ボールや和紙、新聞紙、針金や毛糸、端切れなど、さまざまなものを工夫して使っています。

童謡を口ずさみながら、何で出来ているのかな?と作品を見ていただけたらと思います。

アトリウム飾り付け「世界中の子どもたちが」,「山の音楽家」

「世界中の子どもたちが」,「山の音楽家」

アトリウム飾り付け「手のひらを太陽に」,「犬のおまわりさん」

「手のひらを太陽に」,「犬のおまわりさん」

エコエコクッキング 「ゴーヤ料理のあれこれ」 環境部会による会員向け企画

平成30年9月12日(水曜)

5月に植え付けた生涯学習センター玄関前のゴーヤ。
猛暑日が続いた今年の夏は水やりもたいへんでしたが、よく茂って、小さいながらもたくさん実をつけてくれました。
そこで、このゴーヤを収穫して美味しく食べよう!ということで、8月31日(金曜)に「ゴーヤ料理のあれこれ」と題し、チャオ会員向けに料理教室を開催しました。

レシピを見ながら作り方の説明を聞き、調理をスタート。米のとぎ汁で野菜を洗ったり、野菜の茹で汁はそのままスープに使ったりと、エコに気をつけながら「ゴーヤと肉団子のスープ」「ゴーヤの豚肉巻き焼き」「ゴーヤとパプリカのあえ物」の3品を作りました。
また、ゴーヤの若い葉は、天ぷらにしました。

どの料理も大好評で、苦みも気にならず、みんなで美味しくいただきました。ゴーヤの葉もサクサクと美味しかったです。

厳しい夏の日差しを遮って省エネに貢献し、さらに美味しい料理となって楽しませてくれたゴーヤにあらためて感謝です。

チャオ環境部会によるチャオ会員対象の料理教室の様子

協力して楽しく調理

チャオ環境部会による料理教室「ゴーヤ料理あれこれ」で完成した料理

ゴーヤ料理あれこれ

料理教室で出来上がった料理を試食するチャオ会員

美味しくいただきました

「サイエンス屋台村」に出展しました

平成30年9月5日(水曜)


8月4日(土曜)、大津市生涯学習センターにて「サイエンス屋台村」が開催されました。
私たちチャオは、「ペーパークロマトグラフィー」・「ビーズで作ろう(さかさごま)」・「ストローハーモニカ」の3つのブースを出展しました。
どのブースも盛況でたくさんの家族、子どもたちでにぎわいました。

ペーパークロマトグラフィーでは、色が分離して出来る不思議な模様や色合いに驚きの声が上がっていました。
ビーズで作ったこまは、回るうちに逆さになるので面白く、何度も回して楽しんでいました。
また、ストローハーモニカが出来上がると、いろんな音を出そうと一生懸命に吹いていました。

私たちもいっしょに、科学の不思議や面白さを楽しむひとときとなりました。

サイエンス屋台村でのペーパークロマトグラフィー

ペーパークロマトグラフィー

サイエンス屋台村でのビーズで作ろう

ビーズで作ろう(さかさごま)

サイエンス屋台村でのストローハーモニカ

ストローハーモニカ

力作が完成 装飾部会自主企画「陶芸教室」

平成30年8月23日(木曜)

装飾部会では、年間2回陶芸教室を開催しています。

7月12日(木曜)の陶芸教室には25名の方が参加してくださいました。
「こんなものが作りたい」「こんなイメージにしたい」というみなさんの強い思いが感じられ、私たちも精いっぱいサポートしました。

作品はその後、乾燥、素焼き、釉かけ、本焼きを経て、8月8日(水曜)に窯出しをし、同日作品をお渡ししました。
焼き上がった作品はどれも力作ぞろい。
自分の作品をあちこちからながめ、大事に持ち帰っていかれる様子を見ると、私たちも嬉しくなりました。

次回は1月23日(水曜)に開催予定です。たくさんのご参加をお待ちしています。

「陶芸教室」で熱心に作陶する受講者

熱心に作陶

「陶芸教室」で完成した作品

焼きあがった力作

アトリウム飾り付け「うらしま太郎」(装飾部会)

平成30年7月10日(火曜)

6月29日(金曜)、アトリウムの飾り付けをしました。
「♪むかし むかし うらしまはー」
誰もが知っている「うらしま太郎」の童謡が今回のテーマです。

亀に乗り深い海の底へと向かう浦島太郎、きらびやかな竜宮城、色とりどりの海の生き物たち、あでやかな乙姫様…一つひとつ思い描きながら制作しました。
それぞれに制作したものがこうして一つにまとまると、何とも言えない達成感があります。

「うらしま太郎」の歌詞は、実は5番まであります。
空間で広がる不思議な海の世界を見上げながら、ゆっくりと思い出して、誰かといっしょに口ずさんでみませんか。

アトリウム装飾「うらしま太郎」の写真

うらしま太郎

全体交流会「チャオの歴史探訪膳所五社めぐり」

平成30年5月31日(木曜)

5月28日(月曜)、ともに活動するチャオの仲間同士の交流を深めることを目的に、春の全体交流会を実施しました。センターからも3名参加いただき、充実した一日となりました。

生涯学習センターがある膳所の町には、かつて膳所城が築かれていました。城下町の町割りは今日にも引き継がれ、城門などが神社の門として残されています。

現在チャオの広報誌「ほんまる」の表紙で取り上げている膳所五社を中心に、見どころ満載、1万5千歩超のウォーキングとなりました。膳所在住会員2名がコースガイドをつとめ、各所で詳しい説明を聞くことができました。近くを通っていても気付いていなかった場所、知らなかったことがいっぱいで、膳所の町の魅力を再発見することができました。

石坐神社で説明を聞く様子

石坐神社

膳所神社で説明を聞く様子

膳所神社

花壇・プランターの植替えをしました

平成30年5月25日(金曜)

環境部会では、春・秋の年2回生涯学習センター玄関前の花壇・プランターの植替えを行い、水やりなどの維持管理を行っています。

5月15日、植替え作業を行いました。夏の暑さに負けず元気に咲き続ける花をと、ベゴニア・アゲラタム・ゼラニウム・ガザニア・ジニアなどを植えました。

また、ゴーヤの苗も植えつけました。大津市企業局から浄水発生土の提供を受け使用しました。浄水場で水をくみ上げきれいにする過程で発生する土をもとにして作った植栽土壌です。
これから、センターの皆さん、チャオのメンバーの協力を得ながら、元気なゴーヤを栽培しグリーンカーテンを茂らせたいと思います。

色とりどりの花壇、鮮やかなグリーンカーテンで、来館者の皆さんを涼やかにお迎えできればと思っております。 

花壇に花苗を植え付けるチャオメンバー

花壇に花苗を植え付け

ゴーヤを植え付けるチャオメンバー

ゴーヤを植え付け

広報誌「ほんまる」発行

平成30年5月1日(火曜)

チャオの広報誌「ほんまる」第294号を発行しました。 
「ほんまる」は、昨年度しばらく休刊していましたが、広報グループを立ち上げ、取材、記事集め、校正と会議を重ね、1月に復刊いたしました。今号は、それに続く2度目の発行となります。

表紙では、膳所五社めぐりとして「和田神社」を紹介しています。2~4頁は、チャオの活動の様子やお知らせ、生活に役立つ豆知識などの内容となっています。

ひとりでも多くのみなさまに「ほんまる」を手に取っていただき、楽しんで読んでいただけるよう、これからも紙面作りを工夫していきたいと思っています。

次回の「ほんまる」発行は、8月1日の予定です。

チャオ広報誌「ほんまる」編集会議の様子

チャオ広報誌「ほんまる」編集会議

チャオ広報誌「ほんまる」の表紙

チャオ広報誌「ほんまる」表紙

新年度が始まりました

平成30年4月23日(月曜)

4月18日、総会を開催しました。昨年度の事業報告と決算報告の後、役員の改選、事業計画と予算案について審議しました。すべての議案が承認され、気持ちも新たに新年度がスタートしました。 

今年もセンター事業のサポートを中心に各部会の活動を充実させていきます。
また、8月11日(土曜・山の日)に「チャオとあそぼう」を開催します。会員のスキルアップを図るため、研修も実施します。

市民の皆さんのお役に立てるように、そしてその中で自分を高め人とつながっていけるように、がんばっていきますのでよろしくお願いします。

チャオ総会での会長挨拶の様子

会長挨拶

生涯学習センターアトリウムの飾りつけ(チャオ装飾部会)

平成30年4月1日(日曜)

装飾部会では、年間4回、アトリウムの飾りつけを企画・制作しています。
現在のテーマは、「日本の童謡」です。今回は、「春の小川」、「ぶんぶんぶん」、「おべんとうばこのうた」、「おもちゃのマーチ」の4つの童謡にちなんだ飾りつけです。
廃材や身近な材料を使って、工夫しながら楽しんで制作しました。
1月から3か月かけてコツコツと制作し、3月30日に飾りつけをしました。

子どものころだれもが親しんだ歌、幼稚園や学校で歌った歌、親子で口ずさんだ歌。
親しい人と一緒に、思い出して歌っていただけたらうれしいです。

展示の様子「春の小川・ぶんぶんぶん」

春の小川・ぶんぶんぶん

展示の様子「おべんとうばこのうた・おもちゃのマーチ」

おべんとうばこのうた・おもちゃのマーチ

フラワーアレンジメント研修(全体研修会)

平成30年3月27日(火曜)

第2回全体研修会として、フラワーアレンジメント研修をしました。
バラ、ラナンキュラス、スイートピーなど、用意していただいた色とりどりの花々を見ただけで心が弾みます。花材の名前、オアシスの扱い方や、茎の切り方、さし方、基本的なアレンジメントの作り方を教えていただいた後は、各自のイメージで自由に活けました。
出来上がった作品は、それぞれに個性があり、どれもみな一番に咲き誇っていました。最後にラッピングの仕方も教えていただき、大切に持ち帰りました。

花に触れ、花を愛で、花を飾る。フラワーアレンジメントで心豊かなひとときを過ごしました。
気軽に花を飾って、くらしを彩るゆとりを持ちたいと思いました。

アレンジメントフラワーを制作している様子

各自のイメージで自由にアレンジメント

作ったアレンジメントフラワーをラッピングする様子

ラッピングでさらにかわいく

アレンジメントフラワー完成作品の写真

出来上がった作品  春満開です

チャオ総合サポート部会による会員向け企画「アフタヌーンティーへのお誘い」

平成30年3月16日(金曜)

会員相互の親睦と研修を兼ねて、「早春のティータイム」を企画しました。
最初にスリランカ紅茶の「セイロンディンブラ」、続いて日本産「日向花香(ひゅうがはなか)」をいただき、最後にインド産の「アッサム」をミルクティーでいただきました。
どれもまろやかで香りもよくおいしくいただくことができ、リラックスできました。

「紅茶をおいしくいれるコツ」を学ぶとともに、紅茶の思い出や、紅茶の印象を語り合いました。
また、ティータイムの間には、ビデオ研修として、「大津の名木」と「大津と芭蕉」を鑑賞しました。
紅茶を楽しみながら仲間同士の会話もはずみ、ほっと一息、よいティータイムでした。

チャオ会員相互の研修と親睦会の様子

なごやかにティータイム

チャオ企画「アフタヌーンティーへのお誘い」で紅茶を入れる会員

さて、次のお茶は…

「科学の祭典」に出展しました

平成29年10月29日(日曜)

びわ湖大津館にて「2017青少年のための科学の祭典滋賀大会」が開催されました。
私たちチャオは、"ペーパークロマトグラフィ"と"リングリンググライダー"の2つのブースを出展しました。
当日は、台風22号の襲来で来場者の出足が心配されましたが、チャオの2ブースとも盛況でたくさんの家族や子どもたちでにぎわいました。
ペーパークロマトグラフィのブースでは、水が浸透すると色が分離する様子に「不思議だ!面白い!」と声が飛び交い、リングリンググライダーのブースでは、自分たちの作った工作品どうしたらうまく飛ぶか考えながら飛ばしていました。
短い時間でしたが、私たちも来場者の皆さんと一緒に「科学」について学び機会を楽しみました。

ペーパークロマトグラフィの様子

ペーパークロマトグラフィ

リングリンググライダーの様子

リングリンググライダー

全体研修会

平成29年10月19日

大津市歴史博物館にて、企画展「大津の都と白鳳寺院」を見学しました。
見学に先立ち学芸員の寺島先生から、時代背景・塑像・せん仏についてのご講話をいただきました。
今年は、大津京遷都から1350年です。たった5年ほどの短命であったため、その実態の多くは分からないとのことですが、塑像・せん仏・瓦などその時代の文化財を見学し、遠い昔に思いをはせました。

大津市歴史的 寺島先生講話会場の様子

大津市歴史博物館 寺島先生講話

集合写真

チャオ 集合写真

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会 生涯学習センター
〒520-0814 大津市本丸町6-50
電話番号:077-527-0025
ファックス番号:077-525-1490

教育委員会 生涯学習センターにメールを送る