現在の位置

大津市立朝日が丘保育園

更新日:2017年7月11日

中エリア 子育て

朝日が丘保育園外観

あした てんきになあれ

【「またあしたいっぱい遊びたい」「あしたはこんなことをしたい」と思える充実した今日と、期待が持てるあしたを願って】

【しなやかなこころとからだをそだてよう】

  • 子どもたちの主体的な生活やあそびができる安心安全な環境を保障し、乳幼児保育と就学前教育を推進します。
  • 四季や自然、地域文化、絵本やお話し、リズムあそびなどに親しみ取り組む中で、心身のコントロール力や表現力を更に育みます。
  • 保護者の皆様の就労支援を充実すると共に家庭・地域との信頼関係を深め、幸せな子育て支援を推進します。
  • 一人ひとりの子ども、保護者、職員、地域の方々、全ての人権を尊重できる保育、日々の関わりを実践します。

 朝日が丘保育園では、いろいろな人や動植物とのふれあい、四季折々のあそびの数々を通じて、子どもが自分の身体を使い、感じたり、考えたり、試したり・・・。友だちとのやり取りをとおして、ともに育ちあっていきます。

 子どもたちの主体的な生活や、遊びを保障し、乳幼児保育と就学前教育の更なる充実に努めます。また、保護者の方々と連携しながら、職員全員が願いを一つに保育を推進していきたいと考えています。 

詳細
所在地

〒520-0052 大津市朝日が丘一丁目 23-33

開館時間

月曜から金曜 7時から19時
土曜 7時30分から18時
(注意)利用曜日や時間は、個々の就労などの状況により違います

休館日

日曜・祭日
年末年始(12月29日から1月3日)

地図へのリンク

地図を見る

最寄り駅

JR大津駅 徒歩10分
京阪島ノ関駅  徒歩15分 

駐車場

保護者送迎用駐車場(7台駐車可)

電話

電話番号・ファックス番号 077-525-1470

利用定員

140名定員の保育園です。 

3号認定(0歳児) 平成29年4月1日現在 3名
3号認定(1、2歳児) 平成29年4月1日現在 30名
2号認定(3、4、5歳児) 平成29年4月1日現在 109名 合計142名

施設の概要

国道一号線沿い、JR大津駅から徒歩10分と大変交通の便が良い保育園です。
散歩コースは、音羽山・長等公園・琵琶湖なぎさ公園・茶臼山と豊かです。

打出中学校区、逢坂学区に位置していますが、平野・中央・長等・志賀・富士見・瀬田方面等、広範囲から通われ、それぞれの小学校とも交流を深めています。

園舎は平成元年に職員室、給食室、食堂棟、平成15年には2階建て保育室とホールを全面改築し、日当たりのよい明るい保育園です。

敷地面積 2986.62平方メートル
建物面積 1242.03平方メートル
園庭面積  866.90平方メートル
ホール面積 164.26平方メートル

大津市立朝日が丘保育園の保育計画

【保育目標】子どもたちのしあわせな生活、主体的な育みをめざして

子どもたちは、生活とあそび、まなびの主人公です!

私たち保育園職員は、保護者の方々や地域学校園関係者の方々と願いを一つに子どもたち自らが持てる力を発揮できるよう、豊かな保育をすすめていきます。

恵まれた環境の中で、心身ともに調和のとれた発達を図り、自主・自立・協調性を養い、豊かな情操と想像性を培う

【保育理念】園児の成長と家庭の子育て力・教育力向上を応援する保育園

保育園は地域での”であい” ”まなび” ”いこい”の場です!

  • 児童福祉法に則り、保護者の願いに応え、乳幼児童の保育(養護と教育)を実施します。
  • 次代を担う乳幼児童の全面的な発達を保障します。
  • 家庭・家族・保護者・乳幼児童における個々の状況・願い・要求、等に応じ、子育て支援と就学前教育の充実に努めます。
  • 地域の子育て家族のニーズに対応し、であいとつながり、誰もが気軽に集える子育て支援の場としての保育園を目指します。
  • 地域の特性と保育園の独自性を活かすと共に、「大津の保育」で大切にしている資質向上を図り、常に子どもにとっての「最善の利益」を追求し保障します。
  • 常に子どもを真ん中に子ども理解を深め、保育内容の向上を目指して研鑽し、保育園職員集団と個々の資質を高め合います。

【目指す人間像】子どもも、大人も、一人の人間として等しく尊重しあいます

  • いさつをする子ども
  • いごまでやりぬく子ども
  • とやものを大切にし、協力する子ども
  • えて行動する子ども
  • もいを生き生きと表現する子ども

【保育研究テーマ】容をより高め、保育士の質の向上をめざして【保育研究テーマ】

”すきがいっぱい!自らやってみよう つながろう
【しなやかな心と身体をめざして】

  • 自らさまざまな身のまわりのことに興味を持ち、自主的・主体的に生活や遊びに取り組もう
  • 身体を動かす楽しさを感じ、継続した活動をとおして身体の使い方、身のこなしを身につけよう
  • 友だちに自分の思いを伝える・相手の思いに気づくことを積み重ね、つながりあえることが心地よい仲間関係を育もう
  • さまざまな交流の充実の中で、人とのかかわりを心地よく感じ、豊かにしよう

保育方針概略は、以下のPDFを参照ください。
朝日が丘保育園保育方針29年度 (PDF:341.6KB)

朝日が丘保育園 わくわく育み写真館

朝日が丘保育園 わくわく育み写真館 平成29年度

朝日が丘保育園評価を公開します

朝日が丘保育園では、職員一人ひとりの自己評価と、保育園全体の運営、取組みに関して保育園評価を実施しています。評価とともに改善計画を立案し、今後に活かすものです。

朝日が丘保育園評価(PDF:265.9KB)

朝日が丘保育園改善計画書(PDF:121.4KB)

一人ひとりと仲間、地域が共に育ちあう保育【クラスと地域連携の取り組み】

各クラスの保育の願いと、保育内容 

子どもたち、一人ひとりの成長、発達の姿は様々です。それぞれの姿に応じた個別指導計画と同時に、年齢別クラス別の指導計画のもと、クラスの保育を進めます。

今年度は、下記の6クラス、3、4、5歳児はそれぞれグループ活動にも取り組んでいます。

(各クラスの人数は、4月1日現在です)

  • 0、1歳児クラス【にじ・そら組】(0歳児3名 1歳児10名)
  • 2歳児クラス【ほし組】(2歳児20名)
  • 3歳児クラス【ひかり組】(3歳児34名)
  • 4歳児クラス【なつ組】(4歳児37名)
  • 5歳児クラス【はる組】(5歳児38名)

気軽に立ち寄れる”地域の子育て支援の最寄り駅”としての役割

地域関係機関、学校園との連携や、地域で子育て中の家族、子育て仲間への応援の拠点としての取り組み、交流を担当者を中心に進めます。

  • 地域担当
  • 子育て支援担当        

クラスや担当事業の具体的な内容について以下のPDFを参照下さい。

保育・取り組み内容 (PDF:1.1MB)

保育内容の発信! 保育内容を共有し、高めあえる保育園

朝日が丘保育園 お便りのページ 平成29年度

地域の子育て仲間 よっといで!「子育て支援事業と情報あれこれ」

朝日が丘保育園 子育てステーション事業 平成29年度

お問い合わせ先
福祉子ども部 朝日が丘保育園
〒520-0052 大津市朝日が丘一丁目23-33
電話番号:077-525-1470
ファックス番号:077-525-1470
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

朝日が丘保育園,あさひがおか保育園,朝日ヶ丘保育園

ページトップへ