ワールドマスターズゲームズ2021関西競技開催地決定について

更新日:2019年06月10日

平成28年10月26日に開催されました第2回理事会及び総会にて、令和3年に関西で開催されるワールドマスターズゲームズの競技種目・開催地が発表されました。

大津市では、カヌー競技のドラゴンボート(琵琶湖モーターボート競走場)、ボート競技(滋賀県立琵琶湖漕艇場)が開催地として決定しました。

今後、令和元年11月に開催要項が発表され、また令和2年2月より参加者のエントリー受付が開始される予定です。
令和元年11月にはボランティアの募集要項も発表される予定であり、大会への参画を広く周知していきます。

ワールドマスターズゲームズとは

ワールドマスターズゲームズは、国際マスターズゲームズ協会(IMGA)が4年ごとに主宰する、原則30歳以上のスポーツ愛好者であれば誰もが参加できる生涯スポーツの国際総合競技大会。
オリンピックの翌年に開催され、昭和60年(1985年)にトロントで第1回大会が行われました。
令和3年の関西大会は10回目、アジア初の大会となります。

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 市民スポーツ・国スポ・障スポ推進課
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2637
ファックス番号:077-523-7855

市民スポーツ・国スポ・障スポ推進課にメールを送る