社会福祉法人等指導監査

更新日:2018年08月27日

社会福祉法人・社会福祉施設等に対する指導監査について

社会福祉法その他福祉関係各法により、適正な法人運営と円滑な社会福祉事業経営の確保を目的として、大津市所轄の社会福祉法人、社会福祉施設及び幼保連携型認定こども園に対する指導監査を行います。

指導監査資料様式について

指導監査に際しては、指導監査資料及び添付資料を大津市が指定する期日までに提出いただきます。

社会福祉法人資料

老人福祉施設資料

(書面監査を行う場合についても同一の様式です。)

保育所資料

幼保連携型認定こども園資料

(書面監査を行う場合についても同一の様式です。)

障害者支援施設、救護施設資料

(書面監査を行う場合についても同一の様式です。)

指導監査に係る所轄庁への回答様式(参考例)について

当庁が、社会福祉法人及び社会福祉施設に対して文書指摘を行った場合は、文書にて改善状況ないし改善計画を必要に応じて添付資料とともに別に通知する期限までに報告してください。

また、幼保連携型認定こども園の場合は、口頭指示事項についても期限までに報告してください。

参考に以下、回答様式例を掲示します。

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉子ども部 福祉指導監査課
〒520-8575 市役所新館7階
電話番号:077-528-2912
ファックス番号:077-523-1330

福祉指導監査課にメールを送る