現在の位置

指定医師の指定手続きについて

更新日:2016年3月16日


身体障害者手帳交付申請の際に必要となる身体障害者診断書・意見書を作成するためには、身体障害者福祉法第15条の規定による医師の指定を受けていただく必要があります。
 

指定医師の手続きについて


指定医師の要件

  • 研修医期間を除く専門科目の実務経験を2年以上有していること。
    (研修医期間は2年以上必要であるため、合計4年以上必要です。)
  • 従事されている病院又は診療所が身体障害者福祉法別表に掲げる障害の医療に関係のある診療科目を標榜していること。
  • 平成27年4月より、聴覚障害に係る医師については、原則として日本耳鼻咽喉科の専門医であること。

提出書類

  • 同意書
  • 履歴書
  • 医師免許証の写し
  • 聴覚障害申請の場合は、日本耳鼻咽喉科学会認定の耳鼻咽喉科専門医の資格を証明する書面の写し

提出先

大津市役所障害福祉課(お近くの支所または郵送可)
〒520-8575 大津市御陵町3番1号
なお、大津市に対して申請していただける方は大津市内の病院又は診療所において診療に従事されている方です。

お問い合わせ先

大津市役所障害福祉課(大津市役所本館1階)
電話番号 077-528-2745
ファックス番号 077-524-0086

 

大津市役所フロアー図

 

ダウンロード

同意書(PDF:7KB)

履歴書(PDF:7.7KB)

 

 

お問い合わせ先
福祉子ども部 障害福祉課
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2745
ファックス番号:077-524-0086
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ