9月17日(祝日) 大津市総合防災訓練

更新日:2018年10月02日

バケツリレーの様子

 9月17日(月曜・祝日)、日吉中学校を主会場とした坂本学区、下阪本学区一帯で、『大津市総合防災訓練』が実施されました。これは、地域住民と一体となった総合的な防災訓練を実施し、災害発生時の応急対策に関する検証と市民の防災・減災意識の高揚を図ることで、災害対応力を向上させるとともに、一人一人が安心、安全に暮らすことのできる災害に強いまちづくりの推進を目的としています。

外国人対抗訓練

外国人避難対応訓練

災害用伝言ダイヤルのブース

災害用伝言ダイヤルのブース

AEDを使った救命訓練

AEDを使った救命訓練

水防訓練の様子

 大津市西部地域で震度7を観測。土砂災害発生の危険や、同時火災の発生、堤防の損壊などを想定した訓練を実施しました。

 特に災害の多かった今年は、会場となった体育館やグラウンドに、多くの市民の皆さんが集まり、実りのある訓練となりました。

現場での土砂災害訓練の様子

土砂災害訓練

土砂災害訓練本部

土砂災害訓練

火災救助訓練の様子

火災救助訓練

詳しくは、危機・防災対策課 まで
電話番号:077-528-2616

この記事に関する
お問い合わせ先

政策調整部 広報課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2703
ファックス番号:077-522-8706

政策調整部 広報課にメールを送る