3月9日(土曜)第64回びわ湖開き

更新日:2019年05月13日

ミシガン就航の様子

空高く済んだ青空の下、湖国滋賀に春の到来と湖上観光の幕開けを告げる「第64回びわ湖開き」が、3月9日(土曜)に開催されました。
開会式では、NHKの連続テレビ小説『まんぷく』でヒロイン福子の姪、神部タカ役で出演された岸井ゆきのさんが、今年の一日船長に任命され、出港の鐘を鳴らしました。

黄金の鍵伝達式の様子
鐘を鳴らす一日船長の様子

37隻の観光船などが湖上をパレードし、約1,000人の来場者が集まりました。ミシガンからは、びわ湖に訪れる観光客の安全と、びわ湖の環境保全を祈念して、黄金の鍵が投げ入れられました。
また今年は、戦国武将明智光秀が主役の令和2年大河ドラマ『麒麟がくる』の放送決定にちなんで、光秀ゆかりの地大津市坂本で毎年4月に開催される日吉大社の山王祭の実行委員会メンバーが、祭りの武者装束でイベントを盛り上げました。

湖上安全祈願の様子
操舵室での一日船長の様子
黄金の鍵を投下する様子

詳しくは、びわ湖大津観光協会まで
電話番号:077-528-2772

この記事に関する
お問い合わせ先

政策調整部 広報課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2703
ファックス番号:077-522-8706

広報課にメールを送る