現在の位置

越市長の市政日記(平成29年3月)

更新日:2017年3月31日

このコーナーは、越市長の活動状況をまとめ、写真とともに紹介します。

 

平成29年3月市議会特別会議 提案説明

3月31日(金曜) 大津市役所 議場

  本日、平成29年3月市議会特別会議が開会されました。越市長は市議会に対して、税条例並びに市長の給料月額の減額に伴う職員の給与の特例に関する条例の一部を改正する条例の2議案を提出し、提案説明を行いました。

3月市議会特別会議
3月市議会特別会議
3月市議会特別会議

大津市中心市街地活性化協議会全体会

3月30日(木曜) 旧大津公会堂

 大津市の中心市街地の活性化の総合的かつ一体的な推進に寄与することを目的に設置された大津市中心市街地活性化協議会の全体会が旧大津公会堂で開催されました。会議に出席した市長は「中心市街地では、昨年、大津祭が国の重要無形民族文化財に指定され、また大津駅がリニューアルされるという大きな出来事がありました。駅から琵琶湖岸やまちなかへと人の賑わいを広げていくための取り組みを中心市街地活性化協議会の皆さんの力をお借りして進めてまいりたいと思っていますので、よろしくお願いします」と挨拶しました。

大津市中心市街地活性化協議会全体会
大津市中心市街地活性化協議会全体会
大津市中心市街地活性化協議会全体会

英語教育における連携協力事業について

3月28日(火曜) 新館大会議室  

  株式会社ベネッセコーポレ-ション初等中等教育事業本部と大津市内の小学校及び中学校における英語教育事業にかかる協力に関する協定締結式が行われました。グロ-バル社会に向け、コミュニケ-ション能力向上を目指した英語教育改革が進められていく中、市では、この協定により、生徒の英語力を把握・分析し、授業改善につなげていきます。

ベネッセとの協定
ベネッセ協定
ベネッセ協定

在京都フランス総領事の表敬訪問について

3月28日(火曜) 特別応接室 

 平成28年9月に在京都フランス総領事に着任されたジャン マチュ- ボネル総領事が大津市長を表敬訪問されました。越市長は観光パンフレットなどで大津の名所や名物などを紹介しながら「フランスから多くの方に大津を訪れていただきたい」と話していました。

在京都フランス総領事
在京都フランス総領事
在京都フランス総領事

大津市立藤尾幼稚園ありがとうの集い

3月26日(日曜) 藤尾幼稚園 

 地域幼児数の減少に伴い、今年度末で閉園となる大津市立藤尾幼稚園の「ありがとうの集い」の式典が地域住民の方々の主催により開かれました。藤尾幼稚園は昭和24年の開園以来、68年の歴史に幕を閉じることになりますが、今後は、来年4月に社会福祉法人による「幼保連携型認定こども園」に生まれかわることとなります。式典に参加した越市長は園児とともに園歌を合唱した後、「これまでの地域の皆さまのご支援に感謝し、今後、幼保連携型認定こども園が藤尾学区の子どもたちの就学前の教育・保育の充実につながるものと期待しています」とあいさつしました。

藤尾幼稚園ありがとうの集い
藤尾幼稚園ありがとうの集い
藤尾幼稚園ありがとうの集い

北部クリ-ンセンタ-操業延長等の覚書調印式

3月25日(土曜) 伊香立市民センタ- 

  27年間稼動してきた北部クリ-ンセンタ-の建替えに向け、北部クリ-ンセンタ-操業延長並びに新北部クリ-ンセンタ-建設及び操業にかかる覚書の調印式が行われました。調印式に出席した越市長は「大津市民34万人市民の生活の根幹となる、ごみ処理行政に対する寛大なご決断をいただいた結果、本日を迎えられたことに、深く感謝申し上げます」とお礼のことばを述べました。

北部クリ-ンセンタ-調印式
北部クリ-ンセンタ-調印式
北部クリ-ンセンタ-調印式

大津駅西第一土地区画整理事業緑地竣工式

3月25日(土曜) 大津駅西地区

  多くの関係者のもと、大津駅西第一土地区画整理事業緑地竣工式並びに車石の贈呈式が行われました。当地区は、生活道路が狭く、老朽木造家屋が密集し、防災、防犯の観点から居住環境の改善が求められていました。また、今回竣工された緑地については、地域の方々が中心となり『花・みどりのまちかど』をテーマに、地域コミュニティのスポット空間として計画されました。式典に参加した越市長は「大津駅西地区のまちづくりに関係各位のご支援、ご協力をいただき感謝するとともに、この緑地に逢坂の歴史資源である車石を設置することで、この地の歴史が後世まで語り継がれるものと思います」とあいさつしました。

大津駅西第一土地区画整理事業緑地竣工式
大津駅西第一土地区画整理事業緑地竣工式
大津駅西第一土地区画整理事業緑地竣工式

サップヨガイベント~日本サップヨガ協会理事長田中律子氏が大津市長を訪問~

3月24日(金曜) 大津市役所 特別応接室 

 日本サップヨガ協会が、大津市で初めてとなる湖上を活用したイベントを9月に開催するにあたり、大津市と連携・協力を図るため、協会の理事長である田中律子氏が越市長を訪問されました。越市長は、田中氏から湖上でのサップヨガの魅力について話を聞き、「大津市もびわ湖岸の賑わい創出に力を入れており、ぜひ、協力していきたい」と述べました。

サップヨガイベント
サップヨガイベント
サップヨガイベント

大津市コンプライアンス推進本部推進員会議

3月24日(金曜) 大津市役所 災害対策本部室

 コンプライアンス推進に関する施策等の進捗状況などを報告し、庁内で共有・協議し、コンプライアンスを推進するため、越市長を本部長とする大津市コンプライアンス推進本部推進員会議が行われました。開催にあたり越市長は、「これまでの不祥事においては、事務執行での法令遵守、コンプライアンス推進の欠如というものがありました。今一度、それぞれの部局で法令遵守に基づく見直し、コンプライアンス推進の徹底をお願いします」とあいさつしました。

大津市コンプライアンス推進本部推進員会議
大津市コンプライアンス推進本部推進員会議
大津市コンプライアンス推進本部推進員会議

第4回大津市太陽光発電施設の規制等に関する意見聴取会

3月23日(木曜)   大津市役所 第3委員会室

 本市における太陽光発電施設の設置及びその稼動に際し、その安全性及び生活環境保全のための必要な規制等のあり方について、学識経験者等から意見を聴取することを目的とした「第4回大津市太陽光発電施設の規制等に関する意見聴取会」が開催され、越市長も出席し、活発な議論が行われました。

第4回大津市太陽光発電施設の規制等に関する意見聴取会
第4回大津市太陽光発電施設の規制等に関する意見聴取会
第4回大津市太陽光発電施設の規制等に関する意見聴取会

第21回大津市総合教育会議

3月23日(木曜) 大津市役所 第2委員会室

 第21回大津市総合教育会議が開催されました。会議では、越市長と教育委員会委員が、十分な意思疎通を図り、本市教育の課題及び目指すべき姿等を共有することを目的に、来年度の英語教育について、中学1年生での英語力測定外部試験(GTEC)の実施や、外国語指導助手の増員、民間業者との包括連携協定などについて協議が行われました。

第21回大津市総合教育会議
第21回大津市総合教育会議
第21回大津市総合教育会議

平成29年2月市議会通常会議 追加提案説明

3月21日(火曜) 大津市役所 議場

 本日、平成29年2月市議会通常会議が再開されました。越市長は市議会に対して、条例の一部を改正する条例、副市長の選任など、7議案を追加で提出し、提案説明を行いました。

平成29年2月市議会通常会議 追加提案説明
平成29年2月市議会通常会議 追加提案説明
平成29年2月市議会通常会議 追加提案説明

大津市協働のまちづくり推進計画(第2期大津市協働推進計画)(案)答申

3月17日(金曜) 大津市役所 災害対策本部室

 今後12年間の大津市の協働のまちづくりの基本的な方針を示す大津市協働のまちづくり推進計画(案)について、大津市協働を進める三者委員会会長から市長に対して答申が行われました。これを受けた越市長は、「本計画に従いながらさまざまな事業を進めていきたいと思っています。特に来年度からは新しい大津市総合計画がスタートします。さまざま事業において、協働の精神を持って、事業の質が高められるように市全体として取り組んでいきたいと思っています」と述べました。

大津市協働のまちづくり推進計画(案)答申
大津市協働のまちづくり推進計画(案)答申
大津市協働のまちづくり推進計画(案)答申

第5回大津市住宅マネジメント計画策定検討協議会会議

3月17日(金曜) 大津市役所 第4委員会室

 今年度策定する「大津市住宅マネジメント計画」の素案を検討するにあたり、「第5回大津市住宅マネジメント計画策定検討協議会会議」が開催され、越市長が出席しました。開催にあたり市長は「計画を作った後の実行をしっかりできるように、そして、市民の皆さんにとって持続可能な市営住宅、人口減少社会に応じた市営住宅のあり方を実現していきたいと思います。また、今後は市営住宅だけではない住宅政策、空き家を含めた住宅政策等についても進めていければと思っています」とあいさつしました。会議では、「大津市住宅マネジメント計画(案)」や今後のスケジュールについて協議が行われました。

第5回大津市住宅マネジメント計画策定検討協議会会議
第5回大津市住宅マネジメント計画策定検討協議会会議
第5回大津市住宅マネジメント計画策定検討協議会会議

自衛隊入隊予定者の表敬訪問

3月14日(火曜) 市役所 特別応接室

 今春、自衛隊に入隊予定の大津市出身の16名が、市長を表敬訪問されました。越市長は「これから皆さんが重要な任務を果たし、そして皆さんそれぞれのお立場でのご活躍を心からお祈りをしております。様々な場所で、大津のことを忘れずに、また機会があればお戻りいただければと思っています」とあいさつしました。

自衛隊入隊予定者の表敬訪問
自衛隊入隊予定者表敬訪問
自衛隊入隊予定者の表敬訪問

第29回大津地域農業振興大会

3月11日(土曜) ピアザ淡海 ピアザホ-ル

  大津市地域農業センタ-主催の第29回大津地域農業振興大会が「Otsuに触れる!感じる!食べる!~地産地消への取り組み~」をテーマに開催されました。会場には多くの生産者や消費者の方などが来場され、来賓として出席した越市長は「大津市では、学校給食にも地産地消を取り入れていきたいと考えています。また、大津のお米を使った近江米カレ-を飲食店で出していただく事業などにも取り組んでいます。これからも皆さまと一緒に大津の農業の振興に全力を尽くしていきます。」とあいさつしました。

大津地域農業振興大会
大津地域農業振興大会
大津地域農業振興大会

びわ湖開き

3月11日(土曜) 大津港一帯

 湖国滋賀に春の到来と湖上観光の幕開けを告げ、水の恵みに感謝し、びわ湖の環境保全を呼びかける春の風物詩「第62回びわ湖開き」が行われました。今年は大津京遷都1350年記念として、市長らは万葉衣装に身を包み式典に参加しました。1日船長には、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で村田君枝役として出演中の土村芳さんを迎えました。びわ湖開きに参加した越市長は、ミシガン船上から春の扉を開くといわれる「黄金の鍵」を土村さんや三日月県知事らとともに投げ入れました。また、式典では「今年はびわ湖とともに1350年、大津の歴史を振り返り、また、この大津にあるすばらしいびわ湖や歴史遺産を振り返り、世界に発信する年にしたいと思っています」とあいさつしました。

びわ湖開き
びわ湖開き
びわ湖開き
びわ湖開き
びわ湖開き
びわ湖開き

大津市都市計画マスタープラン(案)答申式

3月6日(月曜) 大津市役所 特別応接室

 今後15年間の大津市の都市計画に関する基本的な方針を示す大津市都市計画マスタープラン(案)について、大津市都市計画審議会会長から市長に対して答申が行われました。これを受けた越市長は、「人口が減っていく中で、まちづくりの大きな転換期にあると思います。これまでは、まちが拡大していく方向でしたが、それをコンパクトで、持続可能なまちにしていくということは、市民の皆さんのこれまでの考え方と大きく違いますので、理解を得ながらまちづくりを進めていくということが非常に重要だと思っています」と述べました。

大津市都市計画マスタープラン(案)答申式
大津市都市計画マスタープラン(案)答申式
大津市都市計画マスタープラン(案)答申式

第72回びわ湖毎日マラソン大会

3月5日(日曜)皇子山陸上競技場~大津市内湖岸

  世界陸上競技選手権大会男子最終代表選手選考も兼ねた「第72回びわ湖毎日マラソン大会」が皇子山陸上競技場を発着点に開催されました。今回も国内外のトップランナーが熾烈な戦いを繰り広げ、チェビ-選手(ケニア)が優勝されました。表彰式では、越市長が第2位のキプルト選手(ケニア)に大津市長杯を渡し、笑顔で祝福の言葉を贈りました。

第72回びわ湖毎日マラソン
第72回びわ湖毎日マラソン
第72回びわ湖毎日マラソン
お問い合わせ先
政策調整部 広報課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2703
ファックス番号:077-522-8706
メールを送る

ページトップへ