現在の位置

越市長の市政日記(平成29年11月)

更新日:2017年11月21日

このコーナーは、越市長の活動状況をまとめ、写真とともに紹介します。

 

第2回大津市SDGs推進会議

11月21日(火曜)大津市役所 特別応接室

 越市長をはじめ、副市長、部局長で構成する第2回大津市SDGs推進会議が開催されました。推進会議では、越市長が議長を務め、大津市総合計画第1期実行計画とSDGsの関係性調査結果(速報版)の報告や本市が重点的に取り組む事業に関する協議が行われました。

SDGs推進会議
SDGs推進会議
SDGs推進会議

大津市女性防火クラブ連合会及び大津市消防音楽隊発足30周年記念大会

11月19日(日曜) ピアザ淡海

 大津市女性防火クラブ連合会及び大津市消防音楽隊発足30周年記念大会がピアザ淡海で開催され、越市長は記念式典であいさつを行いました。大津市女性防火クラブ連合の記念大会では、30年間の活動報告や笑福亭松枝氏による「火の用心!日々用心!!」と題した記念講演が行われました。また、大津市消防音楽隊の発足30周年記念演奏会では、県内消防音楽隊や市内中学校吹奏楽部をゲストに迎え、「消防署見学へようこそ」をテーマに吹奏楽やマーチングが行われました。

1119大津市女性防火クラブ連合会及び大津市消防音楽隊発足30周年記念大会
1119大津市女性防火クラブ連合会及び大津市消防音楽隊発足30周年記念大会
1119大津市女性防火クラブ連合会及び大津市消防音楽隊発足30周年記念大会

滋賀県原子力防災訓練

11月18日(土曜) 長浜市 湖北体育館 ほか

  関西電力美浜原発(福井県美浜町)での事故を想定した防災訓練が長浜市の湖北体育館で実施されました。訓練では、行政、自衛隊、警察、医療機関の他、約300人の住民が参加し、避難方法の手順の確認や放射線汚染検査や除染などが行われました。視察した越市長は、原発事故による大津市の影響も踏まえ、関係者らと熱心に確認を行いました。

滋賀県原子力防災訓練
滋賀県原子力防災訓練
滋賀県原子力防災訓練

ICTの進展を考える研修会

11月17日(金曜) 大津市役所 新館大会議室

 経済活動に加えて健康、医療、公共サービスの幅広い分野や働き方、ライフスタイルにも大きな影響を与えると言われている第4次産業革命の進展への可能性と影響を考える、若手職員の研修会が市役所新館大会議室で開催されました。越市長は全体考察に加わり、「10年後、20年後を見据え、どのようなまちが魅力的なのか、どのようなまちを目指していくのかということを、この研修会をきっかけに、今後もさらに考え続けていただきたいと思います」とコメントしました。

1117ICTの進展を考える研修会
1117ICTの進展を考える研修会
1117ICTの進展を考える研修会

「義仲・巴」広域連携推進会議

11月15日(水曜) 平野公民館 3階大会議室

 木曽義仲や巴御前ゆかりの41自治体で構成する「義仲・巴」広域連携推進会議が義仲終焉の地、大津市で開催されました。この会議では「義仲・巴」に関する各自治体の取り組みの紹介や、義仲等を主人公としたマスメディアの誘致活動に向けた連携について話しあいが行われました。越市長は「義仲や巴にゆかりのある自治体の皆さまとともに、この会議を機に更に連携を深めて盛り上げ、全国的に注目されるような動きにできればと思います」とあいさつしました。

「 義仲・巴」広域連携推進会議
「 義仲・巴」広域連携推進会議
「 義仲・巴」広域連携推進会議

大津市版イクボス宣言「えぇボス宣言」

11月13日(月曜) 大津市役所 特別会議室

 女性活躍推進重点事業「プロジェクト-W事業」の一環として、任命権者、各部局長、ファザーリングジャパン滋賀の代表者等が出席し、大津市版イクボス宣言「えぇボス宣言」が行われました。任命権者として宣言した市長は、「えぇボス宣言を契機に、さらに市役所がワークライフバランスを踏まえて、働きやすい効率的な働き方を目指す職場になって、市民の皆さんに最少の経費で最大の効果が出せるようにがんばっていきたいと思います」とあいさつしました。

えぇボス宣言
えぇボス宣言
えぇボス宣言

仕事の縁結び大交流会

11月12日(日曜) コワ-キングスペ-ス大津

 女性の起業を支援しているコワ-キングスペ-ス大津にて、さらなる交流と交流による発展を図るべく、県外他都市のコワ-キングスペ-ス運営者と女性企業支援グル-プの協力のもと「2017仕事の縁結び大交流会」が開催されました。交流会では運営者と利用者によるパネルディスカッションやセミナ-などが行われ、訪れた越市長は会場内を見学しました。

仕事の縁結び大交流会
仕事の縁結び大交流会
仕事の縁結び大交流会

大津駅前中央大通りオ-プンモ-ル2017~第2弾~

11月12日(日曜) 大津駅前中央大通り

 大津駅周辺のにぎわい創出と中心市街地の活性化を目的に、「大津駅前中央大通りオ-プンモ-ル2017」が開催されました。今年9月にも開催され、第2弾となる今回はオ-プンカフェ&マルシェとして約30店舗が出店し、特設ステ-ジでは地域住民によるダンスや演奏などの発表がありました。越市長もあいさつに訪れ、来場した多くの方とふれあいました。

大津駅前中央大通りオープンモール2017~第2弾~
大津駅前中央大通りオープンモール2017~第2弾~
大津駅前中央大通りオープンモール2017~第2弾~

仰木大収穫祭

11月12日(日曜) ふれあい御所の丘・太鼓会館

 仰木活性化拠点である「ふれあい御所の丘」と太鼓会館にて仰木大収穫祭が開催されました。このイベントでは、大津市の無形文化財である“仰木太鼓”の演奏や、仰木幼稚園児によるステ-ジ発表、また、地元で収穫された野菜やお米などの販売なども行われました。会場を訪れた越市長はあいさつの後、各会場内のお店をまわり、餅つきにも参加しました。

仰木大収穫祭
仰木大収穫祭
仰木大収穫祭

2017香の里オータムフェスティバル

11月12日(日曜) 伊香立公園

 伊香立学区自治連合会設立50周年を記念して、「2017香の里オータムフェスティバル」が開催されました。伊香立にゆかりのある人が集い、おむすびを握り、並べて世界記録をつくるイベントを中心に、様々な模擬店やアトラクションがあり、多くの人でにぎわいました。開会式に参加した越市長は、「これまでの50年、そしてこれからの50年、100年と皆さんのすばらしい文化、歴史、自然が受け継いでいかれることを願っています。また、本日は皆さんでおむすびを握り、ギネス記録に挑戦すると聞いています。世界一の記録が出て、伊香立が世界一のまちとしてこれからも受け継いでいかれることを願っています」とあいさつしました。

香の里オ-タムフェスティバル
香の里オ-タムフェスティバル
香の里オ-タムフェスティバル

大石市民センター竣工式

11月11日(土曜) 大石市民センター

 行政手続きを行う支所窓口、社会教育を行う公民館、災害時の避難所となる防災拠点として、大石市民センターが移転新築し、本日竣工式を迎えました。式典に出席した越市長は、「これからより多くの皆様に愛着を持ってご活用いただくことを願います。大津市としてもこれからも大石学区の更なる発展に努めてまいります。」と式辞を述べました。

大石市民センター竣工式
大石市民センター竣工式
大石市民センター竣工式

大津市社会福祉大会

11月10日(金曜) 生涯学習センター

 市内の社会福祉関係者などが集まり、地域福祉活動をさらに発展させようと「大津市社会福祉大会」が開催され、社会福祉功労者に対して、表彰状並びに感謝状の贈呈が行われました。同大会に出席した越市長は「これまでの皆さんのご貢献に心から感謝を申し上げますとともに、これからの皆さんのさらなるご活躍を心からご期待申し上げます。これからも皆さんのお力をいただきますよう、お願いを申し上げます」とあいさつをしました。

1110大津市社会福祉大会
1110大津市社会福祉大会
1110大津市社会福祉大会

晴嵐台地域デマンドタクシー実証実験出発式典

11月8日(水曜) 南郷四丁目地先

 晴嵐台地域においてデマンドタクシーの実証実験の出発式典が行われました。晴嵐台は、昭和50年代に開発された勾配のある大規模団地で、高齢者の移動手段の確保が課題となっていました。そのため、昨年9月に地域住民等による大津市地域公共交通活性化協議会を立ち上げ、議論を重ね、今回のデマンドタクシーの実証実験に繋がったものです。式典に参加した越市長は「皆さんがデマンドタクシーで買い物や外出でご利用いただくことで、これからも続いていくことができます。ぜひ、大津市の良いモデルとして成功し、他の地域でも展開できればと思っています」とあいさつしました。

晴嵐台地域デマンドタクシー実証実験出発式典
晴嵐台地域デマンドタクシー実証実験出発式典
晴嵐台地域デマンドタクシー実証実験出発式典

(一社)シェアリングエコノミ-との連携協定締結式

11月6日(月曜) 特別応接室

 シェアリングエコノミ-を活用した地域の社会的課題の解決を推進することを目的とした(一社)シェアリングエコノミ-との連携協定締結式及び「シェアリングシティOTSU」の宣言が行われました。越市長は「この締結をきっかけに、市民の皆さんが欲しいサービスを受けたり、市民の皆さんの働きやすい場が見つかることを期待しています」とあいさつしました。

シェアリングエコノミ-連携協定締結式
シェアリングエコノミ-連携協定締結式
シェアリングエコノミ-連携協定締結式

滋賀県後期高齢者医療広域連合議会定例会

11月2日(木曜) ピアザ淡海

 滋賀県後期高齢者医療広域連合議会定例会が開催され、越市長が出席しました。同定例会では平成28年度滋賀県後期高齢者医療広域連合一般会計歳入歳出決算の認定や滋賀県後期高齢者医療広域連合債権管理条例の制定についてなどの議事の進行が行われました。

滋賀県後期高齢者医療広域連合議会定例会
滋賀県後期高齢者医療広域連合議会定例会
滋賀県後期高齢者医療広域連合議会定例会

平成29年度大津市自治連合会功労者表彰式典

11月1日(水曜) 琵琶湖ホテル

 表彰式典に参加した越市長は、長年、学区自治連合会長を務められた方や自治会長を務められた方のご功績に対し、感謝状を贈呈しました。その後、越市長は「この表彰を機に、さらに皆さんのご活躍により、地域が発展することを願っています」とあいさつをし、「将来のまちづくりについて」と題した記念講演を行いました。

1101大津市自治連合会功労者表彰式典
1101大津市自治連合会功労者表彰式典
1101大津市自治連合会功労者表彰式典
お問い合わせ先
政策調整部 広報課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2703
ファックス番号:077-522-8706
メールを送る

ページトップへ