現在の位置

これまでの『市長ミーティング』 第111回~

更新日:2017年11月13日

第111回 

【開催日時】 平成29年7月28日(金曜)

【グループ名】 エルヴィラ・ランテンハマーさんと成安造形大学の学生・教員の皆さん 11名

【会場】 成安造形大学

 第111回目は、 エルヴィラ・ランテンハマーさんの作品展が行われている成安造形大学で、芸術における国際交流についてお話をお聞きしました。

 

第111回市長ミーティング

【市長より】

 今回は、大津市の姉妹都市であるドイツ・ヴュルツブルク市の芸術家、エルヴィラ・ランテンハマーさんが作品展を開催されている成安造形大学で、学生・教員の方も交えて芸術分野の国際交流についてお話をお聞きしました。

 エルヴィラ・ランテンハマーさんは今まで多くの賞を受賞されており、作品の中には日本から影響を受けたものもあります。彼女が現在手掛けられているプロジェクトはカラーをメインにした作品シリーズで、成安造形大学において制作された、大津市の印象を力強いカラーで描かれた作品も拝見しました。大津市での人々との会話や自然に触れて感じたことを明るい色で表現していただけて嬉しく思います。

 姉妹都市であるヴュルツブルク市と芸術交流できるのは、大津市にとっても学生にとっても学びの多い貴重な機会となりました。これを機に、今後も国際交流が続き、両市の絆が深まるよう願っております。

第112回 

【開催日時】 平成29年8月22日(火曜)

【グループ名】 大津びわこ比叡ライオンズクラブ 14名

【会場】 琵琶湖ホテル

 第112回目は、大津びわこ比叡ライオンズクラブの皆様から普段の活動内容をお聞きし、今後の市の環境保全に向けた取り組みについて意見交換を行いました。

第112回市長ミーティング

【市長より】

 大津びわこ比叡ライオンズクラブの皆様は、地域社会の変化も含めた県内の環境について熱心に勉強されており、日頃より環境保全活動に取り組まれています。近隣の里山や河川の清掃等の活動は、普段から身近な自然に親しむことによって、災害が発生した時に危険な箇所を理解し正しい避難・復旧作業ができる等、たくさんのメリットがあります。有事の際に行政の力だけではなく、地域住民による自助・共助が発揮されるように、市民の皆様には自然と触れ合う機会を多く持ってほしいと思います。

 今回は市の自然環境を改めて考える機会となりました。市が行う公共事業についても、安全面だけでなく、自然環境との調和にも配慮しながら取り組んでいきたいと思います。

第113回 

【開催日時】 平成29年8月24日(木曜)

【グループ名】 長栄大学日本語系学生と関係者の皆さん 11名

【会場】 BSCウォータースポーツセンター

 第113回目は、長栄大学日本語系学生と関係者の皆さんから、大津市の魅力や今後の観光・インバウンドについてお話をお聞きしました。

第113回市長ミーティング

【市長より】

 長栄大学日本語系学生の皆様は、大津市に2ヵ月滞在された中で市内の様々な地域を訪れ、比叡山等の自然の美しさや、日本一の大きさを誇る湖である琵琶湖を素晴らしい大津市の魅力だと感じてくださったようです。海外の若い方々が感じている市の魅力を今以上に力を入れてアピールしていくことによって、外国人旅行者の増加に繋げていきたいと思います。

 ミーティングの前に、私もBSCウォータースポーツセンターがある和邇付近でボート体験をさせていただき、琵琶湖や湖上から見る山々の自然を肌で感じることができました。大津市の豊かな自然環境をもっと外国の方にも体験していただきたいと思いました。

第114回 

【開催日時】 平成29年8月26日(土曜)

【グループ名】 データビジュアライズマッピング in Otsu 参加者 12名

【会場】 しがぎんホール

 第114回目は、データビジュアライズマッピング in Otsu 参加者の皆様から、データを活用したまちの活性化、イベントや観光地のPR方法等についてアイデアを発表してもらいながら意見交換を行いました。

第114回市長ミーティング

【市長より】

 参加者の皆様から、国内外問わず他都市の取り組み等についてお聞きし、今後大津の活性化に向けて必要なことを、データの活用という観点から考えていくことができました。市内観光情報や観光スポット等の情報をより効果的な形で発信していくことで、子どもからお年寄りまで幅広い層の方々が楽しめるような情報を増やしていけるよう取り組んでいきたいと思います。スマートフォンやタブレットが広く普及する中、情報の活用はとても重要なポイントとなるので、多くの方にたくさんの情報をわかりやすくご利用いただけるよう、今回お聞きしたアイデアも参考にしていきたいと思います。

 情報の利活用によって市民の皆様の生活や大津市の観光がさらに豊かになるよう、時代に則したツールで大津市の活性化に繋げていけるよう努めて参ります。

第115回 

【開催日時】 平成29年8月28日(月曜)

【グループ名】 生涯野球皇子山フレンズ 13名

【会場】 大津市役所

 第115回目は、生涯野球皇子山フレンズの皆さんと、高齢者の健康促進と引きこもり防止、友だちづくりに主眼を置いたスポーツ活動についてお話をお聞きしました。

第115回市長ミーティング

【市長より】

 『生涯野球皇子山フレンズ』は、2014年から2016年まで市が開講していたシルバー野球に参加されていた方々の中から有志で結成された野球チームで、現在は週に一度、皇子山のサブグラウンドで練習されています。今回は、皆様が新しく制作されたユニフォーム姿でミーティングに来てくださいました。

 『皇子山フレンズ』の皆さんは高齢者の健康促進、引きこもり防止等を目的に活動されていますが、皆さんのように市が開催した教室の一つから活動を続けてくださるのは理想的なことで、これからも楽しく練習に励み、いつまでも心も体も健康で過ごしていただきたいと思います。大津市ではたくさんの方に運動やスポーツを始めていただくきっかけ作りとして、これまでもウォーキングイベント等を実施していますが、今後も高齢者の皆さんが気軽に参加できるようなスポーツ活動の周知に努め、外出の機会を増やしていけるようサポートしていきたいと思います。

第116回 

【開催日時】 平成29年8月28日(月曜)

【グループ名】 学生交流促進事業「Meet Up おおつ」参加大学生 8名

【会場】 大津市役所

 第116回目は、学園祭の共同PRやイベント開催に向けた進捗状況、また今後の学生同士の交流のあり方について意見交換を行いました。

第116回市長ミーティング

【市長より】

 『Meet Up おおつ』は学生同士が市内で交流を深め、充実した学生生活を送れることを目的としており、学園祭合同PR部会と企画交流イベント部会で構成されています。

 10月~11月は大学の学園祭シーズンであり、各大学で特色のある様々なイベントが行われ、普段大学に入る機会のない地域の方や子どもたちにも大学を楽しんでいただくことができます。また、11月25日にはクイズを解きながら市内の名所を散策する、大学生と市で企画したイベントが坂本で行われます。無料通信アプリ『LINE』を使って観光地が紹介される等、学生ならではのユニークな発想がたくさん盛り込まれていますので、皆さん是非ご参加いただき、坂本の町並みの魅力を感じながら、秋の大津を楽しんでみてください。

第117回 

【開催日時】 平成29年9月22日(金曜)

【グループ名】 民間保育園・子ども園長会 7名

【会場】 大津市役所

 第117回目は、民間保育園・子ども園長会の皆さんと大津市の保育の現状や課題について意見交換を行いました。

第117回市長ミーティング

【市長より】

 近年保育園を利用される家庭が増加している中、大津市では以前より希望する声が多かった市内の公立幼稚園の3歳児保育を順次進めており、子育てしやすい環境づくりに力を入れています。また各園でも、異年齢保育を行うことで子ども同士の多様なふれあいの機会を増やすなど、より良い保育の実現のために様々な取り組みをされているというお話もお聞かせいただきました。

 保育時間の延長等、保育園に求められることは今後さらに増えていくと考えられますが、現在、多くの保育園で保育士不足が課題となっています。保育士にとっても働きやすい環境を提供することは重要であり、保育士として働くことの魅力を発信し、大津市の保育園で働きたいと思う人を増やしていくことが第一歩だと思いますので、市としてもできる限りの支援を検討していきたいと思います。

 今後も子どもたちのことを第一に考え、大津市で子どもたちがのびのびと育ち、育てることができるようなまちを目指して参ります。

第118回 

【開催日時】 平成29年9月26日(火曜)

【グループ名】 大津男女共同参画推進団体連絡協議会 30名

【会場】 明日都浜大津

 第118回目は、「まちづくり」「地域防災」「高齢者・介護」等の地域課題について意見交換を行いました。

第118回市長ミーティング

【市長より】

 まちづくりに求められることは学区によって様々です。そのため、持続可能なまちを地域単位でつくっていくという考えのもと、大津市では学区ごとにまちづくり協議会の設置・運営を検討しており、今後はそのまちづくり協議会を中心に、地域の諸問題の解決に向けて取り組んでいこうと考えています。

 まちづくりの課題の一つである地域防災に関しては、地域で活動されている自治会を含めた団体同士の結びつきが弱いといった現状があり、地域防災力強化のためには各団体が有事の際に連携し協力体制を構築することが重要となります。また、人口減少・高齢化社会の観点から見ると、増加していく空き家を地域のニーズに応じ有効活用していくことが必要である等、地域の現状や課題について活発な意見交換をさせていただきました。

 地域の活性化から大津市全体を良くしていきたいという皆さんの想いに寄り添えるよう、今後も市として最大限励んで参ります。

第119回 

【開催日時】 平成29年9月28日(木曜)

【グループ名】 大津市歯科医師会 32名

【会場】 明日都浜大津

 第119回目は、大津市歯科医師会の皆さんと歯科医療に関して病気の予防と歯科の定期受診の重要性等について意見交換を行いました。

第119回市長ミーティング

【市長より】

 皆さんは、歯の定期健診を受けておられますか?歯の健康は全身の健康にも繋がると言われています。今回歯科医師の皆さんのお話をお聞きし、口腔衛生を日常的に意識し、虫歯や歯周病などの早期発見に努め、定期的にメンテナンスをすることの重要性を実感しました。

 また、虫歯等の罹患率は子どもの貧困率とも関係性が深いと考えられ、健康格差が生じてしまうことにも繋がるそうです。そういった健康格差を解消するためにも、市としても多くの方により効果的に公的医療を利用していただけるよう、健診の啓発・周知に努め、病気を未然に防ぐ環境づくり・意識づくりを進めていきたいと思います。

お問い合わせ先
政策調整部 秘書課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2700
ファックス番号:077-521-0428
メールを送る

ページトップへ