現在の位置

市域の変遷

更新日:2017年7月26日

市域百年の変遷

市域百年の変遷

注:湖上の点線は、琵琶湖の市町境界線です。

市域の変遷

地域名 内容
旧大津市 市制当時
旧滋賀村 昭和7年合併
旧膳所村
旧石山村
昭和8年合併
旧雄琴村
旧坂本村
旧下阪本村
旧大石村
旧下田上村
昭和26年合併
旧瀬田町
旧堅田町
昭和42年合併
旧志賀町 平成18年合併
琵琶湖の境界確定 平成19年告示

市域の変遷

地域名 内容
市制施行
明治31年10月1日(1898年)
14.20 平方キロメートル
滋賀村合併
昭和7年5月10日(1932年)
28.39 平方キロメートル
滋賀村(14.19 平方キロメートル)
膳所、石山町合併
昭和8年4月1日(1933年)
62.48 平方キロメートル
膳所町(9.26 平方キロメートル)
石山町(24.83 平方キロメートル)
雄琴、坂本、下阪本
大石、下田上村合併
昭和26年4月1日(1951年)
154.50 平方キロメートル
雄琴村( 5.01 平方キロメートル)
坂本村(19.70 平方キロメートル
下阪本村(3.70 平方キロメートル)
大石村(36.91 平方キロメートル)
下田上村(26.70 平方キロメートル)
瀬田、堅田町合併
昭和42年4月1日(1967年)
303.68 平方キロメートル
瀬田町(52.16 平方キロメートル)
堅田町(96.61 平方キロメートル)
平成15年4月1日(2003年) 302.33 平方キロメートル
志賀町合併
平成18年3月20日(2006年)
374.06 平方キロメートル
志賀町(71.73平方キロメートル)
琵琶湖の市町境界確定
平成19年9月28日(2007年)
464.10平方キロメートル
琵琶湖分面積(90.04平方キロメートル)
計測方法の変更
平成26年10月1日(2014年)
464.51平方キロメートル

 

  1. 昭和36年4月1日~昭和41年4月1日の間に、公有水面埋立による市域拡張で面積は0.38平方キロメートル増えている。
  2. 昭和43年4月1日~昭和50年2月7日の間に、公有水面埋立による市域拡張で面積は0.54平方キロメートル増えている。
  3. 平成15年から国土地理院発表の数値と同一にしたため、面積値は昭和42年の合併時より小さくなっている。

 

お問い合わせ先
総務部 総務課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2710
ファックス番号:077-522-4815
メールを送る

ページトップへ