大津祭を楽しむアプリ「大津祭曳山ストーリーテラー」

更新日:2018年08月27日

アプリ「大津祭曳山ストーリーテラー」は、2015年に開催したアーバンデータチャレンジ2015 in Otsuのハッカソンで開発され、コンテストにおいてアプリケーション部門銀賞に選ばれたアプリです。

10月の大津祭、1日かけて天孫神社周辺を巡行する曳山・・・

「これは何という曳山?」 「どんなからくり?」 「このからくりにはどんなストーリーがあるの?」
初めて大津祭に来場された方や、あまり詳しくないという方に、曳山やからくりの説明をするアプリです。

アーバンデータチャレンジ2016「お祭りHack in 大津」のイベントを経て、2016年にはバージョンアップもされました。

アプリの概要

アプリのアイコン

大津祭曳山ストーリーテラーアプリアイコン画像

アプリのイメージ

アプリの画面例(スタート画面、曳山を検知、曳山一覧、曳山詳細、所望場所、曳山現在位置情報)

アプリの機能

  • 曳山の情報を知ることができます。
    巡行している曳山をアプリが検知して、近づく曳山が何という名前の曳山か、曳山の歴史や由来、からくりの説明、画像や動画を表示します。
    「今、目の前を巡行している曳山がどんな曳山なのか? からくりにはどんな意味があるのか?」を簡単に知ることができます。
    からくりのストーリーを知ることで、より一層大津祭を楽しむことができます!

注)曳山の検知機能は平成28年10月9日(日曜)限定のサービスです。

バージョンアップで英語に対応するようになりました。
(スマートフォンの言語設定を英語に変更してください。)

  • 巡行中の曳山の現在位置情報がわかります。
    巡行している曳山の先頭位置を、リアルタイムで地図に表示します。
    「今、先頭の曳山がどこにいるのか?」を簡単に知ることができます。

 ウェブサービスのため、以下のURLからも閲覧できます。
 http://gps.code4shiga.org/

 注)曳山の現在位置情報は平成28年10月9日(日曜)限定のサービスです。

  • 曳山と所望場所を見つけてスタンプラリーを楽しむことができます。
    詳細はアプリからご覧ください。

 注)スタンプラリーは平成28年10月9日(日曜)限定のサービスです。

 

利用方法

  • アプリをスマートフォンにインストールしてご利用いただけます。(アプリは無料です。アプリ利用時に別途通信料が発生します。)
  • 大津祭会場以外でも曳山やからくりの説明、画像、動画は見ていただくことができます。

 

アプリのダウンロード

Android端末の場合はPlayストアからダウンロードしてください。
(iPhone(iOS端末)版アプリの提供は終了しました)

Android端末用ダウンロードページ

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.cfs.otsuapp

android端末用QRコード

 

利用上の注意

曳山・所望場所の検知機能、曳山現在位置情報、スタンプラリーは平成28年10月大津祭本祭の日(10月9日)限定の機能です。現在はご利用いただくことができません。
曳山の歴史等の情報を表示する機能は常に利用できますので、ぜひご覧ください。

 

その他

平成27年10月 このアプリはボランティアによる開発であり、実証実験として平成27年の大津祭にあわせてリリースされました。
平成28年10月 アプリがバージョンアップされました。

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

政策調整部 情報システム課
〒520-0037 市役所第2別館
電話番号:077-528-2713
ファックス番号:077-522-9300

情報システム課にメールを送る