現在の位置

大津市パブリックコメント制度 パブリックコメント制度とは

更新日:2014年3月1日

市民生活に広く影響を及ぼす市政の基本的な計画や条例等を策定するにあたり、事前にその内容を公表して、市民のみなさんからご意見等を募集し、提出されたご意見を考慮して計画等の意思決定を行うとともに、そのご意見等とそれに対する市の考え方を公表する一連の手続きです。
この手続きにより、市民のみなさんのご意見等を市政に反映させるとともに、行政運営における公正の確保と透明性の向上を図るものです。

制度の概要

対象

市行政の基本方針を定め、又は市民等に義務を課し、若しくは権利を制限する条例の制定や基本計画の策定など。

公表の方法

市政情報課市政資料コーナーに備え付け、市ホームページに掲載するなど。

意見等の提出

提出期間は原則として20日以上とし、郵便、ファックス、電子メール等で提出。

意見等の考慮

市が意思決定したときは、提出された意見等に対する市の考え方を公表する。

お問い合わせ先
市民部 自治協働課
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2730
ファックス番号:077-523-0411
メールを送る

ページトップへ