現在の位置

大津市パブリックコメント制度 パブリックコメント制度の流れ

更新日:2017年2月24日

1.市(実施機関)が、次に掲げるものの案を作成

  • 市の基本的な政策や、各行政分野の基本的事項を定める計画・条例の案
  • 広く市民に義務を課す、あるいは権利を制限する内容の条例の案 など

2.市が、計画や条例などの案を公表し、意見等を募集

  • 市のホームページに掲載
  • 市政情報課(市役所新館7階)での閲覧、実施担当課での閲覧、配布など

3.市民等(市内に在住、在勤、在学の人及び市内の事業者等)が案に対する意見等を提出

  • 意見等を募集する課へ直接提出、郵便、ファックス、電子メールなどで提出

4.提出された意見等を検討

5.提出された意見等及びそれに対する市の考え方をそれぞれ整理し、最終決定した内容とともに公表

  • 意見により、公表した案を修正したときは、修正内容と修正理由を公表
  • 意見があっても公表した案を修正しなかったときも、その理由を公表
  • 個人の氏名や住所などは公表しません。
  • 提出された意見に、個別に直接回答はいたしませんので、ご承知ください。


個人情報の取り扱いについて

  • 提出された意見を公表する際には、個人を特定できる情報などは公表しません。
  • また、電子メールアドレスなどの個人情報は、大津市個人情報保護条例に基づき、適正に管理し、他の目的での利用や提供を行いません。
お問い合わせ先
市民部 自治協働課
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2730
ファックス番号:077-523-0411
メールを送る

ページトップへ