現在の位置

「障害者控除対象者認定」について

更新日:2014年3月1日

65歳以上の「障害者控除対象者認定」申請について

税の申告にあたって、「障害者控除対象者認定」を受けると、本人又はその扶養者が、障害者控除を受けることができます。

「障害者控除対象者認定」の申請をされる方は下記の障害者控除対象者認定申請書をダウンロードしてください。
税について調べたい方は、国税庁ホームページへ

障害者控除対象者認定とは?

65歳以上の方が対象です。
心身に障害がある65歳以上の高齢者が、身体障害者手帳や療育手帳などの交付を受けていない場合でも、所得税や市県民税の障害者控除を受けられるようにするための認定制度です。

身体障害者手帳は、障害者の社会復帰を促進することを目的としているため、加齢に伴って身体に障害が生じた人は手帳の交付を受けることが難しい事情があります。
そのため、心身に障害のある65歳以上の人で、障害の程度が知的障害者又は身体障害者に準ずる人として市町村長等や福祉事務所長が認定を行います。

認定を受けるには、下記障害者控除対象者認定申請が必要です。

障害福祉

身体障害者手帳

確定申告等をする必要がない人、又はすでに障害者手帳等の交付を受けている人は、申請の必要はありません。

  • 認知症や寝たきり状態になっている人のうち、介護保険の認定情報を基に判定をします。
  • 判定は、その年の12月31日の現況によって行います。
  • 認定書は郵送します。(手数料は無料です。)

申請先
健康長寿課
税の申告相談先
所得税については、大津税務署電話番号077-524-1111
市県民税については、市民税課電話番号077-528-2721又は077-528-2722

障害者控除対象者認定申請書(PDF:42.1KB)

障害者控除対象者認定申請書(PDF:52KB)

国税庁ホームページ

関連リンク

税金の振り込め詐欺にご注意ください!

個人市民税

平成25年度市民税・県民税申告書

国税電子申告・納税システム(e-Tax)について

お問い合わせ先
健康保険部 長寿政策課
〒520-8575 市役所本館2階
電話番号:077-528-2741
ファックス番号:077-526-8382
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ