現在の位置

ノロウイルス食中毒注意報の発令状況

更新日:2016年12月29日

 

現在、ノロウイルス食中毒注意報は発令されていません

 

ノロウイルス食中毒注意報は毎年11月1日から3月31日までの間、感染性胃腸炎患者が増加し、ノロウイルス食中毒が発生しやすい状況になったときに発令されます。

ノロウイルス食中毒注意報が発令されていない時でも安心せず、食中毒予防3原則を守って食中毒にならないよう注意しましょう。

食中毒予防3原則

1.つけない

 体調が悪いときは、調理作業はしないようにしましょう 

 厨房、台所は整理整頓し、清潔に保ちましょう

 手洗いを徹底し、手指を清潔に保ちましょう

 調理器具は食品、用途別に分けて使用しましょう

 食品と接触する器具等は洗浄、消毒しましょう

 調理後の食品は素手で盛り付けないようにしましょう

 生の食品と加熱済み食品は別の容器で保存しましょう

2.ふやさない

 冷蔵庫は10℃(生鮮魚介類等は4℃)以下に管理しましょう

 つくり置きはせず、注文ごとに調理しましょう

 調理後は室温に2時間以上放置しないようにしましょう

 冷凍された食品を室温で解凍しないようにしましょう

3.やっつける

 加熱調理は中心部までよく加熱しましょう(75℃で1分以上(二枚貝等ノロウイルス汚染のおそれのある食品の場合は85~90℃で90秒以上))

 加熱できない食品は塩素消毒が有効です(100ppmで10分を目安)

 調理器具も熱湯等で消毒しましょう(80℃で5分以上)

 

ノロウイルス食中毒注意報発令基準

  1. 滋賀県感染症発生動向調査において、毎週木曜に発表される感染性胃腸炎の保健所ごとの定点患者数をモニタリングし、前週からの定点増加率が1.6以上となった保健所が複数認められた場合。(ただし、医療機関の休診を考慮し、第1週および第2週の増加率は除きます。)
  2. 県内で2週間以内に、ノロウイルスによる食中毒事件が2件発生した場合。

大津市メール配信サービスのご案内

 食中毒注意報や食品の回収情報などの食品衛生情報もメールで配信しています。

 配信を希望される方は、下記の大津市メール配信サービスからお申し込みください。

メール配信サービス

関連リンク

ノロウイルス食中毒注意報について(滋賀県ホームページ)

食中毒予防

お問い合わせ先
健康保険部保健所 衛生課 食品指導係
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津1階
電話番号:077-522-8427
ファックス番号:077-525-6161
メールを送る
お問い合わせ先

健康保険部保健所 衛生課 食品指導係
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津1階
電話番号:077-522-8427
ファックス番号:077-525-6161
メールを送る

ページトップへ