現在の位置

琵琶湖でのレジャー時における119番通報について

更新日:2017年7月13日

夏季は自然の中でレジャーを行う機会が増える季節です。大津市は交通アクセスも良いことから、琵琶湖での遊泳やマリンスポーツなどのレジャーを楽しむため、全国から多くの方が訪れられます。

しかし、レジャー先で事故やトラブルに遭遇してしまい119番通報する場合、周辺の地理に不慣れなことから、「琵琶湖に来ているが、自分がいる場所がわからない。」など、正確な災害発生場所を特定することに時間を要する場合があります。

琵琶湖でのレジャーを楽しく過ごしていただくためにも、万が一に備え、119番通報のポイントを確認しましょう。

遊泳中の家族

琵琶湖でのレジャー時の119番通報のポイント

  • レジャーに来ている水泳場・マリーナ・利用している施設名称等を必ず確認をしましょう。
  • 利用した駅やバス停から現在地までの経路を確認しましょう。
  • GPS機能が付いているスマートフォン等はGPS機能をONにし、位置情報を活用しましょう。
  • どうしても現在地がわからない場合は地理に詳しい人と代わりましょう。
  • ボートやヨットなどで琵琶湖上にいる場合は、出航した施設の名称や目的地の情報、一番近い岸にある建物などの風景とその距離を伝えましょう。

携帯電話からの通報が大津市以外の消防本部(局)につながったら?

携帯電話

琵琶湖周辺や琵琶湖上から携帯電話で119番通報をすると、電波の状況により大津市以外の近隣の消防本部(局)に通報がつながってしまう場合があります。
住所を伝える時は必ず市町村名を付けてください。
大津市内からの通報であることがわかれば、そのまま大津市消防局に電話が転送されます。

無理をせず、安全にレジャーを楽しみましょう。

消防艇「湖都風」

レジャー中の水難事故をなくすためにも、子どもだけで遊ばせない、飲酒して泳がない、遊泳区域外では泳がない、船上ではライフジャケットを着用するなど、無理をせずルールを守って遊ぶことが重要です。

また、夏季は急な雷雨など、天候が荒れる場合があります。
天候が悪くなりそうだと気づいたときはすぐに安全な場所に移動しましょう。

お問い合わせ先
消防局 通信指令課
〒520-8575 市役所新館1階
電話番号:077-522-0119
ファックス番号:077-522-4657
メールを送る
琵琶湖,119番通報

ページトップへ