現在の位置

平成29年「年末の交通安全県民運動」実施中!(平成29年12月1日~12月31日)

更新日:2017年12月1日

12月1日~12月31日は「年末の交通安全県民運動」期間です。

平成29年12月1日(金曜)から12月31日(日曜)まで平成29年「年末の交通安全県民運動」が展開されています。

1.高齢ドライバーを含む高齢者と子どもの交通事故防止 

滋賀県内の交通事故死者(9月末)38人中18人が高齢者で、約半数を占めています。

子どもの交通事故の特徴

時間帯では16時から18時までが一番多く、また自宅から500メートル以内で事故に遭うことも多くなっています。

高齢者や子どもを見かけたら、徐行や一時停止するなど、思いやり、ゆずり合いの気持ちを持って運転しましょう!

高齢ドライバーの事故の特徴

昼夜別では昼間に多く、発生場所では交差点で多く発生しています。

自分の運転特性を認識し、飛び出し等があるかもしれないという意識を持って防衛運転をしましょう!

2.夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の安全確保

特に、歩行者の反射材着用の推進及び自転車の前照灯点灯を徹底しましょう。

歩行者・自転車利用者

夕暮れ時や夜間は、自動車から見えにくいことを意識し、明るい色の服装や反射材を着用し、自転車はライトを点灯しましょう!

携帯電話を使用しながらの「歩きスマホ、ながらスマホ」は危険ですのでやめましょう!

自動車運転者

夕暮れ時は、前照灯を早めに点灯し、上向き(ハイビーム)下向き(ロービーム)をこまめに切り替えて運転しましょう!

3.全席シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

車に乗ればドライバーはもちろん、同乗者も必ずシートベルト・チャイルドシートを着用しましょう。

子どもを乗せるときには体格に合わせて、乳児用・幼児用・児童用を正しく取り付け使用しましょう!

4.飲酒運転の根絶

飲酒運転は犯罪であることを認識し、少しでもお酒を飲んだら運転は絶対にやめましょう!

お酒の出る会合には車を運転していかない、車で来ている人にお酒を勧めないを、家庭・地域・職場で徹底しましょう!

「ハンドルキーパー運動」に参加しましょう!

ハンドルキーパー運動とは、仲間同士が自動車で飲食店に来て飲酒する場合、飲酒しない人を決め、その人が仲間を自宅に送り届ける運動です。

平成29年度 滋賀県交通安全スローガン

言いたいね 湖国自慢は「事故ゼロ」と」

交通ルールを守り、思いやり運転で交通事故をなくしましょう!

ダウンロード

年末の交通安全県民運動チラシ(表)(PDF:802.7KB)

年末の交通安全県民運動チラシ(裏)(PDF:880.6KB)

お問い合わせ先
市民部 自治協働課
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2730
ファックス番号:077-523-0411
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ