経済センサス - 基礎調査にご協力ください

更新日:2019年05月24日

経済センサス-基礎調査サイト

経済センサス-基礎調査キャンペーンサイト(総務省統計局)へは上記画像をクリック

経済センサス-基礎調査とは

調査の目的

経済センサス-基礎調査は、我が国のすべての産業分野における事業所の活動状態等の基本的構造を全国及び地域別に明らかにするとともに、事業所・企業を対象とする各種統計調査の母集団情報を整備することを目的としています。

調査の期間

令和元年6月から、令和元年11月まで実施します。

調査の対象

大津市内全ての事業所

調査事項

事業所の名称、所在地、活動状態と合わせて、今回新たに把握した事業所については、従業員数、事業の内容、法人番号、年間総売上高等を調査します。

調査方法

調査の流れ

調査は、国が都道府県、市区町村を通じて実施し、調査員が事業所の活動状態を確認します。

調査の方法

調査員が外観等から事業所の活動状態の確認を行い、その結果を「調査員用端末」(タブレット端末)に入力します。また、今回新たに把握した事業所については、調査票を配布して調査を行います。

なお、調査への回答は、オンライン又は調査票に記入し、郵送する方法を選択することができます。

結果の利用

調査の結果は、全国のほか、都道府県、市区などの地域別に集計され、集計が完了したものから順次、総務省統計局のホームページで公表されます。

また、社会の発展を支える基礎資料として、国の各種行政施策をはじめ、地域の産業振興や商店街の活性化などの地方公共団体における行政施策、さらには民間企業における経営計画の策定など、さまざまな分野で活用されます。

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

政策調整部 市政情報課
〒520-8575 市役所新館7階
電話番号:077-528-2718
ファックス番号:077-523-1434

市政情報課にメールを送る