大津市美術展覧会 開催要項について

更新日:2022年04月22日

第72回大津市美術展覧会 開催要項

趣旨

本展は、広く市民の文化芸術への関心を高め、こころ豊かな市民生活の実現を目的に開催する。

主催

大津市湖都文化実行委員会

後援

朝日新聞大津総局、NHK大津放送局、株式会社エフエム滋賀、京都新聞、KBS京都、産経新聞社、ZTV滋賀放送局、中日新聞社、BBCびわ湖放送、毎日新聞大津支局、読売新聞大津支局、滋賀県写真連盟、社会福祉法人 大津市社会福祉協議会、公益社団法人 びわ湖大津観光協会

会期

令和4年6月16日(木曜)~令和4年6月22日(水曜)9時~17時
(休館日:令和4年6月20日(月曜))

注意:会場への入場は16時30分までとなります。

会場

大津市歴史博物館(大津市御陵町2番2号)
大津市立市民文化会館(大津市御陵町2番3号)

注意:展覧会に関するお問い合わせは、事務局(文化振興課)へお願いします。

応募資格

滋賀県内に在住又は在勤、県内学校に在籍する人(ただし、中学生以下の人は除きます。)

募集作品規格

募集作品規格
部門 規格
第1部:日本画 キャンバスは10号以上80号以下(Sも可、方1.5メートル以下のもの)
第2部:洋・版画 キャンバスは10号以上50号以下(Sも可、方1.17メートル以下のもの)
第3部:彫刻 縦1.8メートル、横1.8メートル、高さ1.8メートル以下
(手動可能なもの)
第4部:工芸 壁面は縦2.2メートル、横1.8メートル以下
立体は一辺1.2メートル以下、重さ40キログラム以下
(寸法は外装を含みます。)
第5部:書 縦作品は縦2メートル、横1メートル以下
横作品は縦0.85メートル、横2メートル以下
(寸法は枠張り又は額装を含みます。)
作品には枠張り又は額装を施すこと。(注意:軸装不可)

注意:各部とも特に展示に支障のないもの、液体や生花・押し花・ドライフラワー、種子などを使用した作品は展示会場の規定(博物館であるため)により不可とします。
注意:展示会場に電源はありません。
注意:特殊な作品は事前に、事務局(文化振興課)まで連絡してください。
注意:特別の注意を要するものは、保全可能な配慮をして搬入してください。

出品点数

各部とも1人1点。未発表のもので、出品者本人が著作権を有した作品に限ります。

出品料

1点1,100円
ただし、高校生の出品は550円

出品方法

出品申込書に所要事項を記入のうえ、出品料を添えて搬入日に搬入場所(大津市歴史博物館)へ搬入してください。

出品申込書については、下部よりダウンロードできます。また、5月中旬から文化振興課(市役所別館2館)でも配布しております。

当日の搬入会場においても出品申込書の用意をしてありますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、なるべく事前にご準備いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

搬入

令和4年6月10日(金曜)13時~17時(時間厳守)
令和4年6月11日(土曜)10時~16時(時間厳守)

搬入場所:大津市歴史博物館サービスヤード(荷解室)

注意:上記時間外の搬入は一切受付できません。

搬出

令和4年6月25日(土曜)10時~16時(時間厳守)

搬出場所:大津市歴史博物館サービスヤード(荷解室)

預り証と引き換えに作品を返却します。

注意:上記時間内に搬出しない場合、主催者は作品の保管について一切の責任を負いません。また、搬出期日を過ぎた作品は、連絡がない場合、美術品扱いとした着払い(送料は出品者が負担)で返送します。

審査員(鑑査及び審査)

第1部:石股 昭、澤野 慎平
第2部:日下部 直起、村岡 顕美
第3部:内田 晴之、木代 喜司
第4部:柴田 良三、横山 喜八郎
第5部:小林 章郎、西野 玉龍

鑑査及び審査

作品は、鑑査のうえ入選したものを陳列し、さらに入選作品を審査し、特選作品を選んで表彰します。
他に佳作、特別賞を若干数選ぶことがあります。
鑑査及び審査には異議を申し立てることができません。

特選表彰及び特別賞

特選:市展賞(賞金5万円)、大津市議会議長賞、大津市教育委員会教育長賞、大津市文化連盟会長賞、朝日新聞社賞、NHK大津放送局賞、エフエム滋賀賞、京都新聞賞、KBS京都賞、産経新聞社賞、ZTV滋賀放送局賞、中日新聞社賞、BBCびわ湖放送賞、毎日新聞社賞、読売新聞社賞

特別賞:U-30奨励賞(対象30歳以下、賞金5千円)

入選発表

出品者に通知します。

表彰式

入賞(特選・佳作・特別賞)作品について、令和4年6月19日(日曜)13時から大津市役所 会議室にて表彰を予定しています。

講評会

入選作品の講評会を開催します。

令和4年6月19日(日曜)14時45分から(参加自由)

参加希望者は当日、大津市歴史博物館の各展覧会場に集合してください。

注意:新型コロナウイルス感染拡大の状況により、講評会を中止、変更する場合があります。(搬入の際または大津市ホームページにてご案内いたします)

その他

  • 一度受付した作品は、出品料を返金しません。
  • 他の展覧会等で入選した作品の応募があった場合や応募規定に違反したことが明らかになった場合は、入選を取り消します。
  • 作品の保管・取扱に関しては十分な注意を払いますが、不慮の災害によるき損、その他の損失に対して、主催者は一切の責任を負いません。
  • 作品の著作権は応募者に帰属しますが、主催者は広報(パンフレット・ポスター・作品集を含む)等に必要な場合、応募作品を無償で使用できるものとします。
  • 展示会場内は撮影可としています。撮影不可の作品は出品申込書に必ずチェックを入れてください。
  • 作品の権利を侵害する問題等が発生した場合は、出品者で対処をお願いします。
  • 応募作品は公序良俗に反しないものとします。
  • 応募の際にいただいた個人情報は結果通知等の案内にのみ利用し、他の目的には利用しないものとします。なお、特選作品等については、申込書に記載の個人情報の一部(住所・氏名・年齢・特選歴・題名等)をホームページ等に掲載するほか、報道機関に提供します。

交通機関

  • 京阪電鉄石坂線「大津市役所前駅」から 徒歩5分
  • JR湖西線「大津京駅」から 徒歩15分
  • JR琵琶湖線「膳所駅」から 京阪電鉄石山坂本線「京阪膳所駅」に乗り換え、「大津市役所前駅」から 徒歩5分

ダウンロード

開催要項、出品申込書については、下記のリンクからダウンロードすることもできますので、ご活用ください。

注意:お使いのパソコンの設定・環境により、印刷範囲がずれることがあります。お手数ですが、範囲設定を変更して印刷してください。

注意:出品申込書をダウンロードして使用する方は、鑑査結果通知(はがき)を搬入会場にてご用意しておりますので、搬入時にご記入いただきますようお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、下記についてご理解・ご協力をお願いいたします。

  • 搬入出および会期中、来館時にはマスクを着用ください。
  • 館内に手指消毒用アルコールを設置していますので、ご利用ください。
  • 発熱(37.5度以上)、風邪症状等、体調不良の方は来館をお控えください。(搬入・搬出はご本人でなくても受付できます。)
  • 搬入・搬出の受付時に混雑を防ぐため、整理券を配布することがあります。十分な余裕を持ってお越しください。
  • 感染拡大の状況によっては、開催を中止または延期する場合があります。(中止・延期の決定、作品の搬入出等、展覧会の情報については大津市ホームページなどでお知らせします。)

お問い合わせ先

大津市湖都文化実行委員会事務局
(大津市役所 文化振興課内)
〒520-8575
大津市御陵町3番1号
電話番号:077-528-2733
ファックス番号:077-523-7855

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 文化振興課 
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2733
ファックス番号:077-523-7855

文化振興課にメールを送る