コロナとのつきあい方滋賀プラン「警戒ステージ」

更新日:2021年05月10日

「コロナとのつきあい方滋賀プラン」に基づく警戒ステージへの移行について

滋賀県内において、非常に速い速度で感染が拡大し、また、若年層での感染が増加傾向にあり、病床全体の占有率、人口10万人当たりの全療養者数の状況を踏まえ、「コロナとのつきあい方滋賀プラン」におけるステージが見直され、4月15日に「注意ステージ(ステージ2)」から「警戒ステージ(ステージ3)」へと引き上げられました。

令和3年5月12日以降の主な感染防止対策は次のとおりです。

主な感染防止対策

基本的な感染対策の徹底

  • 手洗い、マスクの着用、3つの密の回避など
  • 感染リスクが高まる「5つの場面」に注意
  • 飲酒を伴う懇親会
  • 大人数や長時間におよぶ飲食
  • マスクなしでの会話
  • 狭い空間での共同生活
  • 仕事から休憩室などへの居場所の切り替わり
  • テレワーク・時差出勤の活用など職場での感染対策を徹底
  • 飲食時の感染対策を徹底(3つのポイント+1)
    1.会食する際には感染予防をし、いつも一緒にいる人と
    2.座席やテーブルの配置は十分な距離をおくなど
    3.会話の時はマスク着用、箸やコップを使い回さないなど
     +1 お店側も十分な換気や清掃・消毒などの積極的な対策を
  • 家庭内での感染対策を徹底(4つのポイント+1)
    1.会食は感染対策をした上でいつも一緒にいる人と
    2.食事の時間をずらす、部屋を分けるなど
    3.車の中でも適度な換気やマスクの着用を
    4.帰宅時および飲食前には手洗いや、タオルの共有をしないなど
     +1 栄養や休養をしっかりとる、適度な運動の実施、ストレスをためない
  • 職場での感染対策を徹底(4つのポイント)
    1.体調に違和感がある場合は出勤を控えるなど
    2.体に不調を感じた時は早めに申告するなど
    3.会話の際はマスクを着用し、休憩・更衣・食事の時間をずらすなど
    4.テレワーク勤務や時差出勤の活用など
  • 医療機関・介護関連事業所での感染対策を徹底(3つのポイント)
    1.施設内へ持ち込まない
    ・症状がないことを確認してから勤務する
    2.早期発見、早期対応
    ・毎日の体調チェックは発熱の他に、咽頭痛、鼻汁などの軽微な症状も対象とする
    3.施設内で拡げない
    ・利用者は常時マスクを着用かつ利用者間で身体距離を確保する

往来について

  • 県民の皆様・県外の皆様へ
    滋賀県と緊急事態宣言対象地域をはじめとする感染拡大地域との間の往来は控える

 会食について

  • 屋内・屋外にかかわらず、いつも一緒にいる人と
  • 緊急事態宣言対象地域をはじめとする感染拡大地域での会食は控える(県内の飲食店での会食を)

感染リスクが高まる「5つの場面」に注意

5つの場面

感染を防ぎ楽しく飲食するために気を付けていただきたい3つのポイント+1

感染を防ぎ楽しく飲食するために気を付けていただきたいポイント
コロナ飲食ポイント022602
コロナ飲食ポイント022603

家族を守るために家庭で気を付けていただきたい4つのポイント+1

家庭で気を付けていただきたいポイント

職場内感染を防ぐ4つのポイント

職場内感染を防ぐポイント

医療機関・介護関連事業所で気を付けていただきたい4つのポイント

医療機関・介護関連事業所で気を付けていただきたい3つのポイント

感染リスクを下げながら会食するポイント

感染リスクを下げながら会食するポイント1

 

 

店舗の感染対策ポイント

 

 

新型コロナウイルス感染症にかかるイベント対策

滋賀県ホームページ

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 危機・防災対策課
〒520-8575 市役所新館2階
電話番号:077-528-2616
ファックス番号:077-523-2202

危機・防災対策課にメールを送る