【新型コロナウイルス感染症】基本的な感染対策をしながら、社会経済文化活動を進めましょう

更新日:2022年06月15日

「レベル1」へ移行(6月15日)

基本的な感染対策

ワクチン接種後も基本的な感染対策の継続をお願いします。

手洗い、場面に応じたマスクの着用、密の回避(常時換気、距離の確保)など

熱中症予防のためにも、過剰なマスク着用は控え、お互いを尊重しながら暮らしましょう。

 

マスクが不要な場面

・屋外において他の方と十分な距離が取れる時

・外出時に屋外ですれ違う程度の時

・屋内において2m程度の距離があり、かつ、会話がない時

・運動時(屋内外問わず)

・未就学児(屋内外問わず)

 

引き続きマスクが必要な場面

・換気が悪い場所

・風邪症状のある時

・風邪症状のある人と接する時

・濃厚接触者に該当する時

・屋外であってもイベントなど大人数の時

・対面で会話をする時

 

会食について

  • 会食は認証店舗で感染リスクを下げる工夫をしながら楽しむ

 

ワクチン接種について

・まだ3回目を受けていない方は、積極的な接種の検討をお願いします。

・60歳以上の方、18歳から59歳で基礎疾患のある方、医師から重症化リスクが高いと言われている方は、4回目接種の検討をお願いします。

新型コロナウイルス感染症にかかるイベント対策

家庭で気を付けていただきたい4つのポイント+1
職場内感染を防ぐ4つのポイント
感染を防ぎ楽しく飲食するために気をつけていただきたい3つのポイント

滋賀県ホームページ

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 危機・防災対策課
〒520-8575 市役所新館2階
電話番号:077-528-2616
ファックス番号:077-523-2202

危機・防災対策課にメールを送る