近畿初!「ガンダムマンホール」が設置されました!

更新日:2023年08月04日

市長と公営企業管理者がガンダムマンホール2枚と並んでいる画像

大津市企業局では、普段目立つことの少ない下水道への興味や理解を深めていただけるよう取り組んでいます。この度、バンダイナムコグループ様が企画する「ガンダムマンホールプロジェクト」より「ガンダムマンホール」を2枚寄贈いただきました。「ガンダムマンホール」を楽しむだけでなく、マンホール蓋の下にある世界も一緒に、興味や関心をもって楽しんでいただけると嬉しいです。

「ガンダムマンホール」のお披露目会を実施しました

令和5年8月3日(木曜)に琵琶湖ホテルにてお披露目会を開催しました。

お披露目会には、大津市長、大津市公営企業管理者に参加いただき、除幕式をおこないました。

お披露目会の後は大津湖岸なぎさ公園おまつり広場へ移動し、記念すべき近畿初の「ガンダムマンホール」を設置しました。

大津湖岸なぎさ公園に設置された大津絵とガンダムが描かれたマンホール

「ガンダムマンホール」のデザイン

大津市には、バンダイナムコグループ様より「ガンダム」デザインのマンホール及び「ズゴック」デザインのマンホールが寄贈されました。

ガンダムと大津絵がデザインされたマンホールとズゴックとびわ湖大花火大会がデザインされたマンホール

「ガンダム」デザインのマンホールには、背景に「大津絵」を施しています。大津は昔から東海道の宿場町の1つ大津宿として栄え、宿場の名産品として多くの人に親しまれた「大津絵」を施したデザインをしています。

「ズゴック」デザインのマンホールには、背景に「びわ湖大花火大会」を施しています。びわ湖大花火大会は、びわ湖の湖面に映る姿は大津市の夏の風物詩です。

この2枚のマンホールは大津市オリジナルの大変貴重なものです。

「ガンダムマンホール」の設置場所

2枚の「ガンダムマンホール」の設置場所は下のとおりです。

「ガンダム」デザインのマンホールの設置場所

大津湖岸なぎさ公園おまつり広場

「ズゴック」デザインのマンホールの設置場所

大津湖岸なぎさ公園びわ湖ホール横

「ガンダムマンホール」の「マンホールカード」について

「ガンダムマンホール」の「マンホールカード」については、現在、配布場所や配布時期等を含めて未定です。「マンホールカード」について最新の情報が出ましたら、大津市企業局ホームページに掲載しますので、しばらくお待ちいただきますよう宜しくお願い致します。

外部サイトへのリンク

この記事に関する
お問い合わせ先

企業局 経営戦略室
〒520-8575 市役所新館5階
電話番号:077-528-2863
ファックス番号:077-523-3399

経営戦略室にメールを送る