市議会を見学してみよう

更新日:2018年08月27日

「市議会」と聞くと、「気軽に行けない」「近づきにくい」と思う人もいるかもしれません。
ここではそんな不安をなくしてもらうために、実際の大津市議会の建物を紹介します!

大津市議会はどこにあるの?

大津市役所本館の3階と4階にあります。
議会局は3階にあるので、市議会のことでわからないことがあればまずは窓口を訪ねてみてください。

議場 全景

この写真は、傍聴席から見た議場の風景です。
議場では、年4回開催される通常会議のほか、臨時会全員協議会 、議長をのぞく議員が委員として出席する予算(決算)常任委員会全体会そして議員研修会などを開催しています。

ここからは議場や委員会室などの施設を紹介します

全体からみた議場
  1. 議長席
    本会議が開催されている時は、議長はここに座って会議の運営を行います。
     
  2. 演壇
    本会議での代表質問や質疑・一般質問、議案に対する討論や委員会の審査報告、また、市長の提案説明を行います。
     
  3. 質問席
    代表質問や質疑・一般質問の1問目以降の再問を行う場合、質問席から行います。市長や執行部と向き合う形となります。
議員席

【議員席】議員ごとに、各自席が指定されています。

執行部席

【執行部席】市長や副市長をはじめとする、市役所の部長や局長の席です。この席から、議員の質問に答えます。

議場の傍聴席

【傍聴席】本会議は誰でも気軽に傍聴することができます。ただし、会議のじゃまにならないよう、私語や飲食、携帯電話などを使用することはできません。
本会議は、平日に開催されるので、傍聴に行くことが難しいと思います。その場合は、 インターネット議会中継 でいつでも会議の様子を視聴することができます。

個別賛否システム

【電子採決】議会に提出された議案は、議場にいる議長を除く全ての議員で採決を行い、議場の大型スクリーンやインターネット議会中継に映します。このシステムを使えば、議員個人の賛否が一目でわかります。

委員会室の様子

【委員会室】本館4階に上がると、4つの委員会室があります。
ここでは委員会を開催します。委員会も、本会議と一緒で傍聴が自由です。
 

議長室

【議長室】議長と副議長の執務室です。

その他の施設

  1. 会派控え室
    大津市議会には、現在8つの会派があり、それぞれ会派ごとに控え室があります。議員は控え室で、事務仕事や議員同士、市役所の職員との打ち合わせを行ったり、市民の皆さんから相談を受けたりします。(会派とは、同じ考えを持ち、ともに行動する議員のグループです)
     
  2. 議会図書室
    地方議会では、議会図書室を設置するように決められています。中学校に図書室があるように、大津市議会にも図書室があります。議員が調査を行う際に利用しますが、市民の皆さんも利用することができます。                 

また、大津市では5年に1回「子ども議会」を開催しています。市内に住む小学校5年生と中学3年生の皆さんが、実際に議場で大津市の市政や取り組みなどについて質問を行い、市長や教育長などが質問に答えます。

市議会を身近に感じることができたかな。これから大津市議会のこと、いろいろ調べてみてね! おおつ光ルくんロゴ画像

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

議会局 議事調査課
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2640
ファックス番号:077-521-0409

議会局 議事調査課にメールを送る