9月

更新日:2021年10月06日

9月16日(木曜)、完全オンライン型での常任委員会を開催しました

20210916オンライン常任委員会1

 9月16日(木曜)、総務常任委員会を開催しました。

 今回の委員会には、全出席者が自宅などからオンライン会議システムを活用して参加し、議案審査などを行いました。

 これまで、一部の委員がオンライン出席する「ハイブリッド型」で議会運営委員会を開催したことはありましたが、「完全オンライン型」、「常任委員会での開催」は共に初の試みです。

20210916オンライン常任委員会2

 オンライン委員会の開催は議長公約のひとつであり、非常時でも議会の権能をしっかりと発揮できるようスキームを構築しておくべきとの思いで、議会全体で取り組んでいるものです。

 議員全員が完全オンライン型の委員会を経験すべく、本年度中に総務、教育厚生、生活産業、施設の4つの常任委員会で開催する予定で、今回の総務常任委員会が常任委員会での初開催となりました。

 初の試みではありましたが、おおむね順調に議事進行を行うことができたと感じています。 

9月30日(木曜)、第1回政策検討会議(歯と口腔の健康づくり)を開催しました

20210930政策検討会議1

 この政策検討会議は、議員任期4年間における議会活動の実行目標やその工程を定めた「大津市議会ミッションロードマップ2019」の実行テーマに掲げられているものであり、
 歯と口腔の健康を生涯にわたり守ることにより、市民の生活の質の向上や健康寿命の延伸を目指すことを目的として設置されたものです。

 委員は佐藤弘議員、井内律子議員、改田勝彦議員、柏木敬友子議員、川口正徳議員、田中知久議員、谷祐治議員、出町明美議員で構成され、9月30日(木曜)に開催された第1回目の会議で、座長に佐藤弘議員、副座長に井内律子議員がそれぞれ選出されました。

20210930政策検討会議2

 同日の会議では、座長、副座長を選任し、今後の議論の進め方について協議を行った後、当該分野の知見を深めるべく、大津市歯科医師会の先生方4名をお招きし、歯周病と全身疾患に関するお話を賜り、その後意見交換を行いました。

 次回の会議では、滋賀県の担当職員を招き、「滋賀県歯および口腔の健康づくりの推進に関する条例」などについて話を伺い、意見交換を行う予定です。

9月29日(水曜)、本会議を開き、議案など(決算関連議案を除く)を採決しました

20210929本会議

 9月29日(水曜)、本会議を開き、補正予算や条例制定などの議案について、付託された委員会からの審査結果報告後、討論と採決を行い、決算関連議案を除く11件の議案を可決しました。
 続いて、市長が2議案を追加提出し、これに伴う提案説明を行いました。
 そのうち「議案第129号 令和3年度大津市一般会計補正予算(第8号)」に対する質疑が行われ、委員会での審査、討論、採決の結果、2議案を可決・同意しました。

 また、議員から8件の意見書(案)が提出されました。
 採決の結果、「出産育児一時金の増額を求める意見書」など2件の意見書を可決しました。

 今後は、10月4日(月曜)から開く予算決算常任委員会の各分科会で決算関連議案を審査し、10月8日(金曜)の本会議で採決を行う予定です。

9月28日(火曜)、令和3年度における第4回政策検討会議(若者の議会への関心と投票率向上の仕組みづくり)を開催しました

20210928政策検討会議

 今回の会議では、前回に引き続き、当政策検討会議における今後の方向性などについて議論しました。

 その結果、高校生との意見交換会を制度化することと、若年層を主な対象とした主権者教育に資する動画を作成することを当政策検討会議の今後の方向性とし、議論を進めていくことがおおむね決定し、このことを議会運営委員会に諮ることとなりました。

 なお、次回の会議では、議会運営委員会での協議結果を踏まえた上で、今後の取り組みについて議論する予定です。

この記事に関する
お問い合わせ先

議会局 議事課
〒520-8575 市役所本館3階
電話番号:077-528-2640
ファックス番号:077-521-0409

議会局 議事課にメールを送る