【令和2年2月2日】大津市がんについて考える日イベントを開催します

更新日:2019年12月09日

がんは日本人の2人に1人がかかる身近な病気です。医療等の進歩により不治の病ではなくなり、がんと向き合いながら社会生活を送る人も増えています。

2月4日の世界がんデーを目前に、一緒にがんについて考えませんか。

午前の部:5がん・3がん・2がんセット検診

今年度まだがん検診を受診していない方、がんについて考える日にがん検診を受けましょう。

場所

大津市皇子山総合運動公園陸上競技場

時間

予約時にお知らせ

検診内容

セット検診内容
検診内容 対象 受診料
胃・肺・大腸がん
セット検診
40歳以上の大津市民男女 2,100円
胃・肺・大腸・乳・子宮がん
セット検診
40歳以上の大津市民女性 40歳代 4,600円
50歳以上 4,300円
乳・子宮がん
セット検診
40歳以上の大津市民女性 40歳代 2,500円
50歳以上 2,200円

事前申込が必要です。セット検診の内容は変更できません。
今年度(乳・子宮は昨年度、今年度)まだ受診していないがん検診セットに限ります。

  • 胃・肺・大腸は1年度に1回、乳・子宮は2年度に1回の検診です。
  • 70歳以上の人(「肺がん結核検診」については、65歳以上)、65~69歳の後期高齢者医療制度加入者、生活保護世帯等の人、世帯全員が市民税非課税の人、無料クーポン券を送付された人、大津市国民健康保険加入者は検診料無料です。

予約開始

令和元年12月17日(火曜)午前8時40分から

定員

40名

受付窓口(お問合わせ先)

大津市健康推進課
電話番号:077-528-2748
ファックス番号:077-523-1110

午後の部:診断時から始まる緩和ケア 

サポートするスタッフからのメッセージ

場所

大津市役所 別館 大会議室

時間

13時00分~15時30分(12時30分開場)

内容

津田 真 医師 (市立大津市民病院 緩和ケア診療部長)
『緩和ケアってなに? 治療とともにある緩和ケア』

笹田 侑子 (公認心理士)
『知っててよかったがんの相談窓口』

杉江 礼子 (がん看護専門看護師)
『早期からの緩和ケアってどんなこと?』

その他 スープボランティアさんのお話

プレゼント

先着50名様に粗品プレゼント!

予約開始

令和元年1月7日(火曜)午前8時40分から

定員

150名

料金

無料

参加対象

大津市民ならびに滋賀県民

受付窓口(お問合わせ先)

大津市健康推進課
電話番号:077-528-2748
ファックス番号:077-523-1110

この記事に関する
お問い合わせ先

健康保険部保健所 健康推進課
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1-1 明日都浜大津2階
電話番号:077-528-2748
ファックス番号:077-523-1110

健康推進課にメールを送る