令和3年度 子育て世帯への臨時特別給付について

更新日:2022年01月21日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、子育て世帯への支援として、「子育て世帯への臨時特別給付」を支給します。

支給対象児童

  • 対象児童(1):令和3年9月分の児童手当受給対象児童
    令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く。以下同じ)支給対象となる児童
     
  • 対象児童(2):高校生等
    平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれで、かつ、令和3年9月30日時点で配偶者を有していない児童(保護者の所得が児童手当の所得制限限度額未満の場合)
     
  • 対象児童(3):新生児1
    令和3年9月1日~令和3年12月31日までに生まれた新生児で、児童手当の支給対象の児童
     
  • 対象児童(4):新生児2
    令和4年1月1日~令和4年3月31日までに生まれた新生児で、児童手当の支給対象の児童

支給額

対象児童1人につき10万円。(大津市では現金を一括で支給します。)

支給対象者

支給対象児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い者に支給されます。(児童手当受給者もしくはそれに準ずる対象者)

支給対象児童や支給対象者により申請方法等が異なります。下記の支給要件確認フローチャートを参考に、該当する「申請方法及び支給時期」をご確認ください。

参考:支給要件確認フローチャート

支給要件確認フローチャート

支給対象者一覧表
下記の支給対象児童について Q4_1の回答が「はい」の方 Q4_1の回答が「いいえ」の方 Q4_2の回答が「はい」の方 Q4_2の回答が「いいえ」の方
令和3年9月分の児童手当受給対象児童分 申請不要
支給対象者(1)をご参照ください
該当なし 申請必要
給対象者(4)をご参照ください
該当なし
高校生等の児童分 申請不要
支給対象者(2)をご参照ください
申請必要
支給対象者(3)をご参照ください
申請必要
支給対象者(3)をご参照ください
申請必要
給対象者(3)をご参照ください
新生児1の児童分 申請不要
支給対象者(5)をご参照ください
申請不要
支給対象者(5)をご参照ください
申請必要
支給対象者(4)をご参照ください
申請必要
支給対象者(4)をご参照ください
新生児2の児童分 申請必要
支給対象者(6)をご参照ください
申請必要
支給対象者(6)をご参照ください
申請必要
支給対象者(6)をご参照ください
申請必要
支給対象者(6)をご参照ください

  (注)児童手当の支給対象児童で未申請だった場合に、支給対象となる場合があります。その場合は、支給対象者(4)をご確認ください。

参考:児童手当の所得制限限度額の目安

所得制限限度額表
扶養人数 所得制限限度額 額面収入の目安
0人 622.0万円 833.3万円
1人 660.0万円 875.6万円
2人 698.0万円 917.8万円
3人 736.0万円 960.0万円
4人 774.0万円 1,002.1万円
5人 812.0万円 1,042.1万円

(注)額面収入はあくまで目安です。詳細は下記のURLをご参照ください。 

申請方法及び支給時期

支給対象者(1):令和3年9月分の児童手当受給対象の児童分(公務員は除く)

申請手続きは不要です。(現況届の提出が遅れた方は申請が必要な場合があります。)

令和3年9月分の児童手当を10月に受給した方は、令和3年12月27日(月曜)に支給済です。児童手当の現況届の提出が遅れた場合、現況届を令和3年12月31日までに提出いただいた方には、令和4年1月上旬以降に順次、通知を発送し、児童手当受給口座に振り込みます。現況届の提出が令和4年1月以降になった方は、支給対象者(4)の【公務員等向け】申請書をご利用いただきご提出ください。

  • 支払通知書は送付しませんので、通帳記入等でご確認ください。
  • 指定口座への振込が口座解約・変更等により出来ない場合は、子育て世帯への臨時特別給付が支給されません。その場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

支給対象者(2):高校生等の児童分(支給対象者(1)の該当者)

申請手続きは不要です。(ただし、児童手当の額改定手続をした高校生等児童に限ります。また、現況届の提出が遅れた方は申請が必要な場合があります。)

該当者には令和4年1月17日(月曜)に通知文を発送しました。通知文が届いた方は、令和4年1月31日(月曜)に、児童手当受給口座に支給予定です。児童手当の現況届の提出が遅れたことにより、今回の通知文が届かなかった場合は申請が必要となりますので、支給対象者(3)をご確認ください。

  • 支払通知書は送付しませんので、通帳記入等でご確認ください。
  • 指定口座への振込が口座解約・変更等により出来ない場合は、子育て世帯への臨時特別給付が支給されません。その場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

支給対象者(3):高校生等の児童分(支給対象者(2)は除く)

申請手続きが必要です。

令和3年9月30日時点で大津市内にお住まいの高校生等の児童宛て(支給対象者(2)に該当する児童分は除く)に、令和4年1月17日(月曜)に高校生等専用の申請書を発送しました。

支給対象かご確認のうえ(下記の支給対象該当チェック項目参照)、申請書(対象児童1人につき1枚)に必要事項を記入し、必要書類を添付いただき、同封の返信用封筒にてご提出ください。(申請期限:令和4年2月28日(月曜)消印有効

書類を審査のうえ、支給決定通知書をお送りします。支給決定の方には、指定の口座に給付金を入金します(申請後概ね1か月の予定)。

(注)単身赴任などで生計維持者のみ大津市にお住まいの場合、養育の状況を確認できないことから案内は発送できません。その場合は、支給対象者(4)の【公務員等向け】申請書をご利用いただき提出いただくか、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

 

(参考)支給対象該当チェック項目

下記の1~5に該当するかご確認ください。

  1. 私は、令和3年9月30日時点で、平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童を養育しています。
  2. 児童は、令和3年9月30日時点で、結婚していません。
  3. 私は児童の主たる生計維持者(保護者のうち所得の高い方)です。
  4. 私の所得は、所得制限限度額未満です。
  5. 私は、令和3年9月30日時点で、住民票が大津市にあります。

支給対象者(4):令和3年9月分の児童手当受給対象児童及び新生児1に該当する児童分(公務員等の方)

申請手続きが必要です。下記に申請書を掲載しました。

支給対象かご確認のうえ(下記の支給対象該当チェック項目参照)、申請書をダウンロードし、必要事項のご記入及び必要書類の添付をしていただき、下記の提出先までご郵送ください。公務員の方は、申請書中の「公務員児童手当受給状況証明」欄に、所属庁からの証明を受領してください。ただし、新生児1に該当する児童分の証明は不要です。(申請期限:令和4年2月28日(月曜)消印有効

提出先:〒520-8575 大津市役所 福祉子ども部 コロナ対策支援給付金室宛

なお、令和3年9月30日時点で大津市内にお住まいの中学生以下の児童宛て(令和3年9月分の児童手当の本市からの支給対象児童分を除く)に、令和4年1月17日(月曜)に案内及び返信用封筒を発送しました(令和3年12月生まれの児童分は後日発送予定です)ので、申請書を提出の際には返信用封筒をご利用ください

書類を審査のうえ、支給決定通知書をお送りします。支給決定の方には、指定の口座に給付金を入金します(申請後概ね1か月の予定)。

(注)単身赴任などで生計維持者のみ大津市にお住まいの場合、養育の状況を確認できないことから案内は発送できません。その場合は、上記の申請書をご利用いただき提出いただくか、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

 

(参考)支給対象該当チェック項目

下記の1~5に該当するかご確認ください。

  1. 私は、令和3年9月30日時点(同年10月1日以降に生まれた新生児分については児童手当の認定を受けた時点)で、平成18年4月2日~令和3年12月31日生まれの児童を養育しています。
  2. 私は児童の主たる生計維持者(保護者のうち所得の高い方)です。
  3. 私の所得は、所得制限限度額未満です。
  4. 私は、令和3年9月30日時点(同年10月1日以降に生まれた新生児分については児童手当の認定を受けた時点)で、住民票が大津市にあります。
  5. 私は次の(1)(2)のいずれかに該当します。
    (1)勤務先から児童手当を受給している公務員です。
    (2)いずれの自治体からも令和3年9月分の児童手当(対象児童分)を支給されていません。

支給対象者(5):新生児1の児童分(公務員は除く)

本市から児童手当の認定を受けた新生児分については、申請手続きは不要です。

  • 令和3年9月~11月出生の新生児
    令和4年1月5日(水曜)に通知を発送しました。令和4年1月25日(火曜)に児童手当受給口座に振り込む予定です。
     
  • 令和3年12月出生の新生児
    令和4年2月上旬以降に通知を発送したうえで、児童手当受給口座に振り込みます。

支給対象者(6):新生児2の児童分

大津市に出生届を提出後、1か月以内に案内を発送予定です。案内は対象児童のお住まいに発送します。

支給対象者と児童が別居しているご家庭へ

支給対象者と児童が別居しているご家庭(例えば、支給対象者が単身赴任等で別居している場合や、児童が学校の寮で生活、海外留学等で別居している場合、等)の場合、大津市から通知文をお送りできていない場合がございます。
令和3年9月30日時点(同年10月1日以降に生まれた新生児分については児童手当の認定を受けた時点)で、支給対象者の住民票が大津市にあり、支給対象者と児童が別居していることから通知文が届かないと思われる場合は、支給対象者(4)の【公務員等向け】申請書をご利用いただき提出いただくか、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

DV被害により子どもと共に避難されている方へ

令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、配偶者への支給がされていなければ、子育て世帯臨時特別給付の支給を受けることができる場合があります。

その場合は、下記お問い合わせ先までなるべく早くご相談ください。

なお、住民票を異動させる必要はなく、配偶者のいる市区町村に連絡する必要もありません。DV被害により避難されている方へ支給する場合、配偶者の方は支給を受けられません。

添付資料

(注)支給対象者(1)、(2)、(5)の方で、受給を拒否される方は次の「受給拒否の届出書」をコロナ対策支援給付金室あてに郵送等でご提出ください。

お願い

今般の給付金は、「子どもたちを力強く支援し、その未来を拓く」観点から実施するものであり、こうした趣旨を受給者の皆様に是非ご理解をいただきたいと考えております。

例えば、令和3年9月以降の離婚により子どもの主たる養育者が変更となり、給付金が元の養育者に振り込まれた場合においても、給付金が子供のために使われるよう、現在の養育者と話し合っていただくなど、制度の趣旨にあった使われ方となるよう受給者の皆様には御協力をお願いします。

子育て世帯への臨時特別給付の趣旨について(PDFファイル:270.4KB)

詐欺にご注意ください

「子育て世帯への臨時特別給付」に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。
ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに大津市の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉子ども部 コロナ対策支援給付金室
〒520-8575 市役所新館6階(窓口:新館1階)

電話番号:0570-077-002(大津市コロナ対策支援給付金コールセンター)
ファックス番号:077-525-8767

コロナ対策支援給付金室にメールを送る