新型コロナウイルス感染症対策 小規模事業者応援給付金について

更新日:2020年10月09日

申請受付期間を令和2年12月28日まで延長しました!

目的

新型コロナウイルス感染拡大に伴い影響を受けている市内の小規模事業者の事業継続を支えるため、事業全般に幅広く活用できる給付金を支給します。

給付対象者

市内で事業を行う小規模事業者(注1)・個人事業主
(注1)従業員数が商業・サービス業は5人以下、製造業その他は20名以下の事業者。

給付額

直近1ヵ月の売上額および直近3ヵ月の合計売上額が、いずれも前年同月に比べ、

  1. 50%以上の減少 30万円
  2. 30%以上の減少 20万円

ただし、直近3ヵ月の売上減少額が上記金額に満たない場合は、その売上減少額とします。

申請受付期間

令和2年5月25日(月曜)から令和2年12月28日(月曜)まで

申請方法

郵送(募集要項、Q&A等をご確認いただき、提出書類を下記郵送先まで郵送してください。)
注:持参による受付も可能ですが、感染拡大防止のためできる限りお控えください。

募集要項等

提出書類

  1. 申請書兼請求書(様式第1号)
  2. 直近3か月分とその前年同月分の売上実績が確認できる資料(試算表・売上台帳など)
  3. 直近1期分の決算書の写し(法人の場合)
  4. 令和元年分の確定申告書の写し(個人事業主の場合)
  5. 事業所の所在が確認できる資料
  6. 振込先口座の通帳の写し

ダウンロード用指定様式

郵送先

〒520-8575
大津市御陵町3番1号
大津市 産業観光部 商工労働政策課

ダウンロード

その他

  • 「直近1ヶ月」は原則、申請いただく月の前月のことを指します。ただし、やむを得ない事情があり、前月分の売上高が確定していない場合は、前々月分の売上高が直近1ヶ月分となります。
  • 「売上高」は、経費等を控除する前の金額で算出してください。また、「請求時」の金額で計上するか、「入金時」の金額で計上するかは、直近分と前年分を統一していただければどちらでも構いません。
  • 申請は1事業者につき1回限りです。ただし、令和2年8月31日までに申請した方のうち、給付見込額が1回目の給付額を超える場合、その差額分の特例給付申請が可能です。

(注:該当者は別途通知いたします。)

この記事に関する
お問い合わせ先

産業観光部 商工労働政策課
〒520-8575 市役所別館3階
電話番号:077-528-2754
ファックス番号:077-523-4053

商工労働政策課にメールを送る