新型コロナワクチン接種 5歳から11歳(小児)の方の接種について

更新日:2022年05月13日

対象者

接種日時点で大津市に住民登録がある5歳以上11歳以下の方
(5歳の誕生日の前日から12歳の誕生日の前々日まで)

 

接種回数・接種間隔

3週間の間隔を空けて2回接種します。
(注)2回目の接種は1回目の接種日から3週間後の同じ曜日以降に接種可能です。

 

使用するワクチン

小児用のファイザー社ワクチンを使用します。(大人用とは異なります)

  • 1回目の接種後、2回目の接種前に12歳に到達した場合は、1回目の接種時の年齢に基づき、2回目も小児用のワクチンを接種します。

 

接種券

令和4年3月3日(木曜)に一斉発送しました。

  • 5歳から11歳(小児)の方の接種券は、予診票と一体となっております。封筒に1回目接種用と2回目接種用が同封されていますので、接種当日は接種回数に応じた接種券を必ずお持ちください。
  • 令和4年3月4日以降に5歳の誕生日をむかえられる方については、5歳の誕生日をむかえてから順次発送します。

 

接種が受けられる場所・予約方法

個別の医療機関での接種

医療機関によって、接種開始時期や予約方法が異なります。
下記の「小児(5歳~11歳)接種 個別接種医療機関一覧」をご確認ください。

  • 1回目接種の予約の際に、原則、同時に2回目接種の予約もお取りください。(2回目接種は1回目接種日から3週間後の同一曜日以降で接種可能です。)
  • インターネット対応の医療機関を予約される方は、接種会場検索画面で「ファイザー(小児用)」を選択すると、5歳~11歳(小児)の方への接種を実施している医療機関のみ表示されますのでご活用ください。
小児向け予約捜査の案内イメージ

 

接種の際の注意点(保護者の方はよくお読みください)

ページ下部に参考情報を掲載していますので、併せてご確認ください。 

  • お子様のワクチン接種には、保護者の方の同意と立ち会いが必要です。
    ワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、保護者の方の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。
     
  • ワクチン接種当日は、母子健康手帳をご持参ください。
    子どものワクチン接種では、接種履歴は母子健康手帳で管理しているため、接種当日は可能な限り母子健康手帳をご持参ください。

  • ワクチンについての疑問や不安があるときはかかりつけ医などにご相談ください。
    新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種間隔などについては、かかりつけ医などにご相談ください。同時または前後2週間は、原則、他のワクチンを受けることはできません。また、お子様に基礎疾患があるときなど、ワクチンについての疑問や不安があるときも、かかりつけ医などによくご相談ください。

  • 小児の接種は、予防接種法上の「努力義務」の規定は適用されません。
    小児用のワクチンは、臨床試験等から有効性や安全性が確認されていること、海外でも広く接種が進められていること等を踏まえ、日本でも接種が進められることになっています。しかし、小児については、現時点において、オミクロン株に対するエビデンスが確定的でないことも踏まえ、小児について努力義務の規定は適用せず、今後の最新の科学的知見を踏まえ、改めて議論することが適当であるとされました。

 

小児接種に関する参考情報

関連リンク

関連資料

 

お問い合わせ先

新型コロナウイルスワクチン接種の予約、一般的な相談について

  • 大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
    受付時間:平日9時~17時
    電話番号:0570-002-092

ワクチン接種の副反応に関すること、専門的な医療の相談などについて

  • 滋賀県新型コロナウイルスワクチン専門相談窓口
    受付時間:24時間(土曜、日曜、祝日も実施)
    電話番号:077‐528-3588
     
  • 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
    受付時間:9時~21時(土曜、日曜、祝日も実施)
    電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)

 

この記事に関する
お問い合わせ先

大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
〒520-0047
大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津2階
電話番号:0570-002-092
ファックス番号:077-526-7306

コロナウイルスワクチンコールセンターにメールを送る
(注)ファックスやメールによる接種の予約は受付けておりません。