新型コロナワクチン接種 接種証明書のコンビニ交付について

更新日:2024年01月23日

お知らせ

コンビニでの接種証明書の発行サービスは令和6年3月31日をもって終了します。
令和6年4月1日以降は、保健所窓口での交付のみとなりますので、予めご了承ください。
なお、令和5年度接種分までの発行が可能となっています。

 

 

証明書の発行イメージ

 

紙の証明書をご希望でマイナンバーカードをお持ちでない方や、アプリによる電子での接種証明書をご希望の方については、下記のページをご確認ください。
なお、アプリによる電子での接種証明書の発行サービスは、令和6年3月31日をもって終了します。

 

 

コンビニ交付を利用できる方

  • マイナンバーカードをお持ちの方
  • 令和4年7月21日以降に、書面または電子(アプリ)による方法で海外用の接種証明書を取得された方(海外用の接種証明書を希望される方のみ) 

 

証明書発行が可能なコンビニエンスストア 等

令和5年2月15日に証明書発行が可能な事業者が追加されました。

詳しくは、下記ページの「利用できるコンビニエンスストア等店舗」をご確認ください。

 

発行できる接種証明書

  • 日本国内用
  • 海外用及び日本国内用

 

必要なもの 

マイナンバーカード 

(注)マイナンバーカードの4桁の暗証番号をお忘れになった方はこちらから手続きをお願いします。

 

発行料

1通あたり120円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

(注)印刷不良の場合を除き、発行後の返金はできませんのであらかじめご了承ください。

 

端末利用可能時間

6時30分から23時00分まで(年中無休。故障対応を含むメンテナンス時間を除く。)

 

コンビニでの端末操作方法

 

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

大津市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
〒520-0047
大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津2階
電話番号:0570-002-092
ファックス番号:077-526-7306

コロナウイルスワクチンコールセンターにメールを送る
(注)ファックスやメールによる接種の予約及び接種券の発行依頼は受け付けておりません。