「平成30年度危機管理研修会及び隣接都市合同防災訓練」を実施しました

更新日:2018年10月29日

大津市、草津市、高島市、栗東市が合同で危機管理研修及び給水訓練を実施

 10月3日(水曜)、大津市、草津市、高島市、栗東市の四市が合同で危機管理研修会及び給水訓練を実施しました。

 地震や大規模な事故など災害発生時において水道施設が被災した場合、他の事業体からの応急給水などの応援活動が重要となります。このため、「滋賀県水道水健康危機管理実施要綱」及び「同要領」に基づき、四市合同で研修会及び訓練を実施しているところです。

 今年度の危機管理研修会では、今年7月に発生した西日本豪雨の被災地への応援給水活動の報告を基に、災害等に伴う水道施設の早期復旧対応について意見交換を行いました。

 また、給水訓練では、高島市を震源とする直下型地震(琵琶湖西岸断層帯地震)の発生により、同市域浄水場の施設及び送配水管が損傷したとの想定のもと、被災自治体である高島市からの派遣要請を受けた草津市、栗東市、大津市が給水車で給水(注水)ポイントである、高島市マキノ防災センターに参集し、給水完了後にマキノ高原受水槽(拠点給水ポイント)で応急給水訓練を行いました。

田中企業総務長による危機管理研修会の開会の挨拶

田中企業総務長による危機管理研修会の開会の挨拶

危機管理研修会の様子

危機管理研修会の様子

高島市川原林次長による給水訓練開会の挨拶

高島市川原林次長の給水訓練開会の挨拶

高島市マキノ防災センターでの給水(注水)訓練状況

高島市マキノ防災センターでの給水(注水)訓練状況

マキノ高原での受水槽への応急給水訓練状況

マキノ高原での受水槽への応急給水訓練状況

マキノ高原での受水槽への応急給水訓練状況2

マキノ高原での受水槽への応急給水訓練状況

仮設給水栓を設営した給水活動訓練

仮設給水栓を設営した給水活動訓練

お問い合わせ

企業局 危機管理室
〒520-8575 市役所新館5階
電話番号:077-528-2819
ファックス番号:077-523-3399

危機管理室にメールを送る