福島県郡山市での爆発事故の発生を受けて

更新日:2020年08月21日

 令和2年7月30日(木曜)、福島県郡山市で改装中の飲食店において、ガス漏えいが疑われる大規模な爆発事故が発生しました。

 このことを受けて、大津市企業局では、お客様に安心してガスをお使いいただけるように、改めて下記のリンク先「ガスを安全にお使いいただくために」をご参考に、ご使用前の日常点検をお願いするものです。
 特に、業務用のお客様におかれましては、休業等でガスを長期間使用しない場合や再開する場合リフォーム等の工事を行う場合は、ガス配管やガス機器に異常がないか、再度ご確認をお願いいたします。

万一、ガス臭いと感じた場合には、すぐに企業局保安センターまでご連絡ください。
24時間体制で対応いたします。

企業局保安センター 077-523-1231(ガス漏れ専用電話)

 なお、本市のガス供給区域内においては、関係法令に基づき、4年に1回お客様敷地内の配管からのガス漏れがないかの検査を実施しております。

 また、埋設された古いガス管(白ガス管)の場合は、事故の未然防止の観点からお取替えをお勧めしております。敷地境界からガスメーターまでに埋設された白ガス管を安全性の高い管に交換される工事には補助金制度がございますので、工事をご検討の際は下記リンク先「経年埋設内管の改善のおすすめ」をご確認ください。

白ガス管の経年劣化