中期・長期の地震対策計画

管路対策

 総合地震対策計画以外の耐震上重要な管路について、その管渠の上流にある防災拠点数、管路の被害予想、2次災害の危険性、施工年度等を考慮して、優先度の高いものから対策を講じます。

優先順位の選定要件

  1. 避難場所と処理場(流域幹線)を結ぶ管路の耐震化。避難場所の下流の幹線の耐震化を実施します。
  2. 緊急輸送道路上のマンホールが、地盤の液状化により浮き上がることを防止する対策を行います。
  3. 広域避難場所などマンホールトイレが必要であり、また設置可能な箇所を選出し施設整備を行います。

処理場(水再生センター)対策

 中期計画では、緊急地震対策で未対応となる以下の施設について、施設の更新計画などと合わせた効率的な耐震化を図ります。

  1. 水処理施設
  2. 汚泥処理施設

 

お問い合わせ先

企業局 下水道課
〒520-8575 市役所新館6階
電話番号:077-528-2764
ファックス番号:077-521-0429

企業局 下水道課にメールを送る