定期的な水道メーターの確認をお願いします!

 漏水があった場合、水道料金等が非常に高額となることがありますので、定期的に水道メーターを確認してください。

 水道メーターからお客様側の給水装置はお客様(建物の所有者)の財産となりますので、漏水や故障した場合の修繕工事等維持管理費用はお客様のご負担になります。また、修繕工事等を行われる場合は、大津市指定給水装置工事事業者で行ってください。

メーターの確認手順

1.宅内すべての蛇口を閉める

2.メーターボックスのふたを開け、水道メーターを確認する

3.銀色のパイロットが回っていないかを確認する。もし、パイロットが回っていればどこかで漏水しています。

4.大津市指定給水装置工事事業者に連絡して、早急に修繕してください

☆テミイの漏水点検動画

故障かな?と思ったときはこちら

一般的な水道メーター

メーターボックス

水道メーターは地面の下にあります。一般的にメーターボックスと呼ばれる箱に入っています。メーターボックスの材質は各施設(物件)ごとに異なります。メーターボックスは鉄や強化プラスチックでできていますので、無理に手で開けると怪我をする恐れがあります。ご確認される場合は、マイナスドライバーなど丈夫なもので開けるようにしてください。

アパートやマンションの場合

パイプシャフトと呼ばれている玄関近くのスペースに設置されています。

メーターボックス

メーターの読み方

一般的な水道メーター

一般的な水道メーターです。これ以外の型式のメーターも設置しています。

  • パイロット:水を使用すると回る部品です。すべての蛇口を閉めているのにこの部品が回る場合は漏水が疑われます。
  • 指示数:メーターの数値です。数値は、メーター設置時からの積算値となります。検針ではこの数値の確認作業となります。また、今月のご使用量は今月のメーター数値から前回のメーター数値を引いた値になります。なお、黒地に白の数値が料金請求に関わる1立方メートル単位の数値になります。
  • リッター計:下が1リッター、上が10リッターの数値を示します。
  • メーター番号:水道メーター固有の番号です。

お問い合わせ先

企業局 お客様センター
〒520-8575 市役所新館1階
電話番号:077-528-2603

お客様センターにメールを送る